FC2 Blog Ranking へネラルうみもと

老人問題

(Tue)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




老人問題


非常に失礼なタイトルだが、この問題を避けて通るわけにはいかない。

最大の問題は、
今、戦争法案を取り決めているお歴々が20年後にこの世にいないこと。

悪法は、向こう数十年、あるいは永久に与り知らぬ子孫の未来を縛る。
これほど理不尽なことはない。

いやいや、円熟したそれなりの年齢に達したオトナでなければ立法や行政には関われない。
30代や40代のハナ垂れ小僧に任せるわけにはいかない。
と、言う人もいるだろう。

高齢層にしても,今まで生きた豊富な経験と技量を生かす道を閉ざすのか?
と、お叱りを受ける。

であれば、どうか長生きしていただきたい。
痴呆や寝たきりではなく、
完全体で250歳まで生きる。

それなら、70代で重要法案に関わり、20年後、50年後、それがどれだけ馬鹿げた幻想だったかを思い知る。
その頃成人になる若者の「ふざけるな」の声をご自身の耳で聞く。

特に原発関係者は,少なくとも200歳まで長生きしていただきたい。
場合によっては80歳から90歳で懲役100年の刑を言い渡される可能牲もある。
ちゃんと刑期を勤め上げておくたばりいただきたい。

戦争犯罪者、官僚の犯罪、表看板の正義の裏側で粛々と犯罪(医療や環境破壊)を侵す人間のやり逃げは許されない。
人間ばかりではなく、おびただしい生命の命を金儲けのために犠牲にするのは宇宙最悪の犯罪である。


40代で第一線から退くのが粋。
ご隠居さん。

特に公共に関わる政治行政は若者に任せるべきである。

そうなれば、何民族であっても戦争など絶対しない。

時には乱暴な決定を下すかもしれない。
しかし、彼らは余命あるうちに結果責任を問われる。

次の世代から強烈な突き上げを喰う。

もちろん、40代以上の世代には見守る責任がある。
必要なら意見を述べる。
アドバイスもする。
しかし、それは職業ではない。
あくまでも公共である。


人生50年。
あとは遊んで暮らす。

人様のためによかれと失敗することもあるが、それも人生。

ずっと昔、人間の人生は1000年。
500歳はハナ垂れ小僧。

と、言うわけで老人問題は実は簡単。
解決するのもこじらせるのも、長生きするか、死ぬかだけ。

死ねばすべてが終わるならこんな楽チンなことはないが、自然の巡りはそうではない。
もちろん、もう一度死んでみないと定かなことは言えないが・・・。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

自然法

(Mon)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




自然法


このブログでは「自然法」や「自然循環」が決め言葉のように使われる。

「自然法」?


「自然法」について、
どこかに記録された条文などありません。


では、誰がどのように用いるのか?

えっ~!、そんなことも知らないの?

と、読者に毒を吐く必要はない。(失礼)


「自然法」は、例外なく意識の底に眠っている。
つまり、誰でも知っている。

従って教師は不要。

学問のような体系や科学的な検証も不要。


ただし、その認識「意識するしない」には日本海溝のような深い溝。
分からない人は徹底的に分からない。

特に、言語優先、記号優先、概念で凝り固まった人は手に負えない。
大雑把に言えば、現在の日本の義務教育を優秀な成績で終えた人ほど「自然法」とは縁のない意識状態になる。
そして、偏差値の高い人ほど、時に「自然法」など無価値なものと決めつけ、なんと,意識から追放してしまうのである。

あ~あ。
なんともったいない。


では、どうすれば「自然法」を意識できるのか?
思い出せば良い。

学習とかおあつらえ体験教室ではなく、普通のそこいら辺に転がっている自然(人工的な環境ではない場所)の中でのんびり過ごすだけである。

誰しも例外なく携えた能力。
それが「自然法」である。


言語以外のコミュニケーションを「エンパシー」というそうだ。

「自然法」を意識しだすと、自ずとこの「エンパシー」が高まる。

カタチのない空間や、もの言わぬ微生物や、木々のこすれる音で「気づく」ことが増える。

当ブログ管理者は、至って空気の読めないオジサンである。
自慢じゃないが、カンは鈍いし、五感の感度も悪い。
半世紀を過ぎてからは身体能力もそれ相応に衰え始めている。

何しろ「自然法」を意識しだすタイミングが遅すぎた。

それでも足掛け15年。
循環サイクルの早い熱帯に通っているうちに、自然と巡りの有様を感得したい欲求に駆られる。

出来損ない農夫のまねごとをしていても、作業のそこかしこに「気づき」がある。

先輩の体験や学識は無駄ではないが、それに執着すると内なる「自然法」からダメだしされる。

参考程度に聞いておけ・・・。
自ら気づいたことに神経を凝らせ・・・。
そんな声なき声が聞こえてくる。

以前は毎年多くの学生諸君が我々の活動現場を訪れた(インターンシップ)。

一応、講義らしきものを催すが、だんだんその度合いは減らした。
これも内なる声の指令である。

せっかくバイトでためた貴重なお金を使ってやってくる若者に概念を植え付けてどうする?

彼らをできるだけ(いい意味で野に放つ)感覚で対応せよ。

一人一人の内なる「自然法」の発動に委ねよ。


もちろん、言葉によるコミュニケーションは重要である。

若者らしい興味に言葉で答えることは無駄ではない。

だが、それは余興。

本旨は「自然法」である。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

アンチグローバル

(Sun)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




アンチグローバル

少数民族の楽園 ☞「アンチ・グローバル」。

日本人は世界人口の2%。
今後、確実に減少するので、既に立派な少数民族である。

誠に残念なこと・・・、それにも関わらず大勢はグローバルを向く。
だから軍備増強に莫大な投資、つねに仮想敵国との戦争ごっこに明け暮れる偽総理一派のなすがまま。


ご主人さまはおよそ700万人で、70億の人間を支配したい。
それを可能にするのは、グローバル指向の「勘違い人間集団」。

およそ1000年をかけて金融グローバルの揺るぎない基盤をつくる。
自称先進国の勘違い人間は手のひらで踊る。

だが、しかし、もうすぐその構図が崩れるのである。


1900年代、少数民族の楽園はほぼ壊滅。
人間は労働者という奴隷と、消費者という家畜に置き換えられた。

日本には、押しも押されぬグローバル企業が数社ある。
だが、ドル崩壊後、どうなるかは定かでない。

なにしろ銀行システムがジェット風船である。
間抜けな音を立てて一瞬舞い上がるもあえなく墜落。

銀行輸血に依存する企業は例外なく共倒れ。
国なる「幻想」も共倒れ。

中でも宙に浮くのが労働者と消費者。

企業に依存し国に依存し、得体の知れないグローバルを信じた自業自得。


何事もプロセスがあって、起承転結。
現在はグローバルが主流。
そんなときに、少数民族の楽園なんて、なんてバカげた話。

と、言うが、結末が見えているなら途中は端折って、崩壊後にフォーカスするのが合理的。
先のメドが立たない労働者、消費者に甘んじた時間だけ、混迷の度が深い。

そう遠い話ではない。
早ければ今年、遅くとも数年後。


(当ブログ管理者の場合)公的な立場など何もない。
政府認証なんてもってのほか。
個人レベルの任意団体が、外国(フィリピン)で何をやっているのか?

まるで怠惰な農夫。
植えっぱなし、草取りもしない、水やりもしない。
あなた任せで細々と収穫。

1年で50キロにしかならない野生種の豚。
配合飼料なら半年で100キロ超。
比べ物にならない養豚。

鳥も痩せている。
ヤギも痩せている。

繁殖もあなた任せ。
食うや食わずの自給自足。

その理由はたったひとつ「アンチグローバル」

少ない作物は欲しい人にただで分ける。
少し余裕がある人には種を分ける。

米は作れないので消費者だが、キロ80円(もっと安い米もある)
こんな生活は日本では絶対不可能。

グローバル企業の肩で風を切って歩く人から見ればなんと貧相な連中か。
でも、いいのである。

完全なる自由とはほど遠いが、労働奴隷と家畜消費者の度合いを1%でも減らしたい。

賛同者が増えれば自ずと世の中の仕組みも変わる。

いくらご無体な法律を連発しても、誰も見向きもしなくなる。

提灯マスゴミが目先のオマケを絶叫しようが、狂信カルトが恫喝しようと、反応がなければ先細り。

仕組みはこうして最適化される。


早い話がシェア経済。

現状の自然循環でも,充分に70億人を養えるが、残念ながらそうは問屋が卸さないらしい。

鉄板グローバリスムの首謀者と賛同者が決死の抵抗を止めない。

それに巻き込まれ、数億~数十億の犠牲者がでる。

それを経ないと、少数民族の楽園に至らないなら、これほど悲しい現実はない。


少数民族の楽園 VS グローバリズムの闘争は19世紀から始まっている。

いったい何十億人の命を犠牲にすれば気が済むのか?


平均的日本人は生まれながら「アンチ・少数民族の楽園」派である。

それを「アンチ・グローバル」に代える。

カルト信者の洗脳を説くよりは容易だろうと思うのだが、どうだろうか・・・。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

アメリカの惨状

(Sat)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments





アメリカの惨状

以下の数値は、表向きの公表値である。
(日本のマスメディアを信じたらとんでもないことになる)

デリバティブ、一時借入などの負債合計は1758兆ドル。

公式発表の失業率 5.5%。 
実際は 3人に1人 約32%。

景気は上向いているといいながら,実際はどんどん貧乏になっている日本。
だが,レベルが違う。

米国は2011年と13年、連邦債務の上限引き上げ問題でデフォルトの危機に直面。
現在の債務上限は18兆1000億ドルだそうだ。

議会調査当局は、議会とホワイトハウスが債務上限引き上げに合意しない場合、10月までに債務返済が困難な状況に陥る可能性があるとしている。


知っている人は、えっ、とっくの昔に潰れたんじゃないの?
どこかの教祖さまみたいに死んでいるのに生きていることにして,毎日新聞でコメントを出すゾンビ国家。

アメリカでは政府債務(借金)の上限は議会が決める。
なんと、1960年代以降70回以上もこの上限を修正してきた。
(早い話70回倒産した国家)

日本は折しも戦後70年の節目だが、70はいい加減限界のサイン。


失業率も噓。
債務残高も噓。
実質的な価値は円換算、30円以下の鼻紙ドル紙幣。

こんな超ど貧国家がなぜ、よその国の空爆を続けられるのか?
馬鹿げた思いやり予算を奮発し,相場の何十倍でタケコプターの出来損ないを買う便利なATMがいるから・・・。

世界を相手にする投資は怖いけれど三○東○UF○グループと一緒なら安心。
あなたは世界(偽ユダヤ金融)を相手に投資を始めますか?
一万円から始められるニーサ。
きっと、偽ユダヤ支配下の金融市場は、あなたの味方になってくれでしょう?

♪それ、野○に聞いてみよ♪

ジョージ・ソロスは、じき13億ドルの米株が崩壊すると断言。

たった1時間で約1兆8150億円の資産を失った中国の長者番付トップもいるそうな。


これらの数値は、公表値に過ぎないので実態は定かでない。
ある人は兆?、冗談じゃない、京だという。
2京ドル?

日銀総裁なら真実を知っているだろう。
政財界の上層部もそれなりの情報はつかんでいる。
でも、でも、でも、真っ先に騙されているのはこいつら。
お花畑の鉄板B層。

アベノミクスの失敗どころの騒ぎではない。
資本主義(偽ユダヤ金融)は成功するつもりなどハナからない。
強奪するだけ強奪したらオサラバ。

では、これから先(資本主義経済)のレールは誰が敷くのか?
レールはない。
少なくとも現在、レールの上に乗っていない。
だが、恐ろしいことに、終着駅だけは決まっている。

彼らの関心事はどうやって逃げるか・・・。
自分だけ助かるには、その他大勢を抹殺するのが早道。

戦争(昔の戦争とは違う) ☞ 世界中の地獄の口が開く。
あちこちにある素粒子加速装置が最高出力で暴発?

戦後復興とやら、やり直せるならまだマシかもしれない。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

放射線は水分子を“ラジカル化”する

(Fri)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments



放射線は水分子を“ラジカル化”する


e-blessは放射能に対して効果があるか?
に関して、いろいろと調べております。

正直いって、放射能は本当に意味不明。
専門的な袋小路に入ると,ますます分からなくなる繰り返し。
そんな中で、比較的分かりやすい要素を少しご紹介します。


一個の陽子(プロトン)の磁束密度は、一個の水素原子が持つそれの50万倍~100万倍。
途方もないエネルギーを持っている。

一個の陽子(プロトン)が炭素原子や酸素原子の磁極に吸収され、磁極結合を起こすと、その炭素や酸素は忽然と超能力を呈示する“ヘラクレス原子”へと変貌する。

同じことが酸素原子でも起こる。
これは一般に「活性酸素」と呼ばれる。
「活性酸素」はとてつもないエネルギーを持つ“ラジカル原子”である。

放射線の恐ろしさを端的に言えば、水分子を“ラジカル化”することである。

水は、水分子がサークル的に結合したクラスターを形成する。
クラスターとクラスターの間隙を埋めているのは、水の単体分子。
「オキソニウム基:OH3 」と「ハイドロキシル基:OH」の二分子体に別れて存在する。

水に放射線(X線、γ線)を照射すると、一個の電子を失ったオキソニウム基は
「オキソニウム・カチオン・ラジカル:OH2・」へ、
同じく一個の電子を失ったハイドロキシル基は
「ハイドロキシル・アニオン・ラジ カル:O・」に変貌する。
(「・」とは陽子の印)。

放射線(X線、γ線)は電子を奪う性質がある。

水に放射線を当て300個のラジカル因子が発生したと仮定する。
ラジカル因子に変貌した一個当たり100万倍のエネルギーを持つ“ヘラクレス”は他の水分子を襲う。

襲う ☞ 電子を奪う。

水分子は、ラジカル因子に電子を奪われると、自らもラジカル化する。
つまり閉ざされた容器の中で欠落した300個は外部から新たな電子を取り込まない限り,永遠に埋め合わせできない。

細胞崩壊の連鎖。

さらに、電子を奪われてラジカル化した場合、強烈な磁束が発生(電磁的に活性化した水分子のカタマリ)は、他の水分子のカタマリを引き寄せ、次々に結合する。
このような水の状態は流動性を失い、粘性が高まった汚れた水に変化する。

wantonのブログから引用(アレンジ)させていただきました。
http://ameblo.jp/64152966/

日本の放射線量は315以前には戻らない。
高い,低いの問題ではない。

平時【体内の水を何個ラジカル因子に変貌させ得るか】の問題である。

体内ではつねにラジカル因子が電子を奪い,細胞組織の崩壊が起きている。
それは免疫系とも関わり、細胞修復機能とのバランスの問題でもある。

一般的には、修復機能の範疇なら支障はないと考えられるが、そのしきい値は個体差による。
怖いのは修復の失敗(遺伝子情報の誤操作)と、その失敗に起因する器官異常。
最初は微々たる障害でも慢性化し、最後には重大な問題を引き起こす可能性は否定できない。

なにせ、人間のおよそ70%は水である。
もし、高線量被曝により修復機能を大幅に上回る爆発的なラジカル因子が発生すれば、数時間で絶命する。
しかし平時でも,それなりのラジカル因子変貌リスクの中で暮らしているのが実情である。

一つの防御法は、室内に電子を飽和させること。
閉じた容器(人体内部)に外部(室内空間)から豊富な電子を取り込める環境をつくる。
現在電子を放出する装置は、e-blessだけである。


マイナスイオンと混同してはいけない。
電子を放出する性能をもつ室内環境浄化装置が不可欠である。

・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg
・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。