FC2 Blog Ranking へネラルうみもと

潮時です

(Fri)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments

潮時です


当ブログ管理者、海本高村は旅に出ます。

当ブログはしばらく更新できません。


今時、世界のどこへ行ってもインターネットはつながります。

ですから、何時再開するかはわかりません。


ただ、書き手は交代するかもしれません。

しないかもしれません。


ずいぶん長い間、思いつきの雑文におつきあいいただき、ありがとうございます。


少数民族の楽園は永遠のテーマです。


この世界のいったい誰が少数民族なのか?

世界には少数民族でない人間が存在するのか?

宇宙人は少数民族なのか?

地球内部の住人はいったいどこの少数民族なのか?


世界は相変わらず謎だらけ。

人間も相変わらず謎だらけ。


みなさま、どうぞお元気で。

いつか、どこかでまたお会いしましょう。
スポンサーサイト

ユラユラ

(Thu)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




ユラユラ


無一文で何ができるか?

無一文でも人間は生きていく。

野生動物のように狩猟採集生活で?

いやいや、人間はいくつかの家族が集まった集団で社会をつくり、長い間無一文で暮らしてきた。

それは原始時代のお話、今と比較しても無駄?


大昔のコミュニティーと現在のそれとの最大の違いは何か?


リアルと錯覚の差である。

現代社会の組織は、責任の所在を明らかにするために在ると誰もが信じる・・・錯覚。


では、違憲状態の選挙区定数是正は誰が責任を持つのか?

司法がいくら判決を出しても糠に釘、誰も責任を取らない。

消えた年金問題の責任を取った人はいるのか?

国家規模の横領であるにもかかわらず。


被災地支援の寄付金の横流し、誰か起訴されたか?

政治家の公約違反に至っては、ひっくりかえるのが当たり前。

その度に莫大な歳費が支払われる。

嘘つきに・・・。


英語のコーポレーションは責任の所在を曖昧にして犯罪行為を行うという意味である。


巨大資本ほど優遇税制。

善意のその他大勢からいかにして薄く浅く民間税を搾取するかの競争。

大学を出る頃には立派な強欲資本主義の戦士。

だが、その実態は使い捨ての防護壁。

分かりやすい責任の末端は兵隊に押し付ける。

中枢は無傷。

兵隊の代わりはいくらでもいる。


国家は使い捨ての兵隊を集めて何を守ろうとするのか?


無一文の赤ん坊に爆弾を落として?


我々はそんな時代を生きている。

そこそこの収入を薄く浅く与えられ、人並みならまあいいか。

しかし、誰も責任を取らない事には目をつぶる。

自分にお鉢が回ってこないように、戦々恐々として首をすくめて生きている。


その代償に大かれ少なかれ精神を病む。

自称先進国信仰病、過去の栄光病?

経済至上主義と低能科学万能社会は実に殺伐とした無責任社会。

そろそろ限界である。


20世紀の枠組みのまま、今後何度選挙をやっても同じ事の繰り返し。

本当のユダヤ民族とは違う偽油ダ屋式、本当の朝鮮半島文化とは隔絶の感がある薄っぺらな朝鮮式傍若無人。

いつまでつきあうのか?


40歳を過ぎた人間の集合的無意識ではなく、集団的無責任のなせる技。

いつまでたっても自立できない植民地の井の中の蛙。


個々の意識を切り替えない限りこの国の未来は暗澹たる惨状を呈す・・・というか、既に岩盤の如し。

誰も責任をとらない[不条理]は弱い者に押し付ける仕組み。

これで近代的民主主義?

冗談じゃない。

無一文でも生きていける大昔の方がよっぽどマシである。


だが、人間は必ず責任を取らされる生き物である。

司法が機能しなくとも、自然法は粛々と機能する。

少なからず精神を病む代償を甘く見る人は、自然法のユラユラの怖さを知らない。

いくら巨万の富があっても、ユラユラから逃れる事はできない。

気がついたときには(命より大切なシリコダマ)がない。


無一文、無一文というが、人間が生きる事の大半は何らかの労働に費やされる。

話はあきれるほど簡単で、要するに労働の成果の分配の問題である。


最低限公平な分配すらできない何百億、何兆ドルをどぶに捨てる無能な人間に責任を取らせよ。


できるかできないかは、憲法が何を言おうが、主権者なんて言葉を持ち出すまでもない、その地域に住む人間の意識レベルの問題である。

これができない地域の人間集団は絶滅危惧種である。


そのくせ貧乏人を小馬鹿にする。

無一文で何ができるかとハナから相手にしない上から目線。


ユラユラは数年のうちにやってくる。

誰も逃れられない。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

計算できない人間

(Wed)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments





計算できない人間


就活とか終活とか、他人の作った土俵にホイホイ乗りたがる。

植民地の人並みカルト信仰・・・。w


計算できない人間はこの手の主催者からみれば一番お呼びでない人種。

予定調和を乱す、空気を読まない。

と、言いたいところだがそうではない。

彼、彼女はふざけているのではない。

目立ちがりでもない。

真剣に相容れないのである。


まともな親や地域環境に恵まれた人は、油ダ屋式や朝鮮式の流儀に乗れない。


彼らにとって働くこと、死ぬ事は普通に個人的な出来事である。

その他大勢と同じであってもいいが、違いがあって然るべき。


就活なんてものが国民的恒例行事になればなるほど、ニートや引きこもりは増える。

どっちがマトモか?

当ブログ管理者は、その他大勢に乗れない方がマトモだと思う。


これを別の言葉で言うと徴税システムに乗らない人。


統治側からみれば由々しき事態。

学校の指導を強化すればするほど逆効果。

当たり前である。

人間は計算どうりには行かない生き物である。


いったいいつから油ダ屋式や朝鮮式になったのか?

悲しい事だが、当ブログ管理者が幼少の頃には既にその傾向があった。

素直な子供は世の中はそういうモノだと思ってなんとか適合しようと努力する。


人間の子供は向こう30年以上労働力になる金の卵。

安く長く働かせ、課金システムに埋もれた生活をして欲しい。


1900年代後半までは、世の中に人材を育てようと言う気風があった。

明治大正生まれが現役だった頃。

団塊の世代以降、搾取の対象でしかない。

なぜなら団塊の世代は搾取の第一世代だからである。

もちろん、そうでない人もいるが多勢に無勢、世の中に埋もれてその姿を見る事は難しい。


大人になった彼、彼女らの生涯は計算通りに進む。

離婚も計算通り。

病気も計算通り。

面白くも何ともない人生。


その他大勢に馴染めない若者は正常である。

計算通りに囲い込まれる不安の先を読むセンスがある。


だが、そこにある見えない壁をぶちこわすエネルギーとは別の話。

お手本になる年長者がいないので壁を避けて遠回りするだけ損をする。


いつの世もないモノは作るしかない。

お手本がなくともつくるしない。


さらに悪い事に、計算できない生き方には大きなリスクがある。

それを引き受けるにはそれなりの覚悟が必要である。

それがどれほどのリスクか、誰も計算できないから面白い。


企業経済、投資経済の限界も同じリスクが作用する。

油ダ屋式も朝鮮式もこれで落ち目の三度笠になった。

これは個人にも当てはまる。


いくらその他大勢が嫌いでも、計算できないリスクを恐れる人間はむしろその他大勢と一緒に生きた方が無難である。

未成熟だが強欲な隠された資質をむき出しにして、結局計算できない事態を自ら招いて苦悶する。


大なり小なり、計算できないリスクに揉まれると人間は一段成長する。

計算不能なリスクはソッコラ中に転がっている。

ほとんどの人は、囲い込まれながら人並みにリスクにもまれて苦しむのである。

なぜなら、それがその他大勢の無難な路線を選んだ答え。

つまり、どっちに転んでも同じ。


ではどのように同じか?

残念だが、それは計算不能である。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

2014/12・14選挙の争点

(Mon)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




2014/12・14選挙の争点


選挙の争点はアベノゴミクズだって・・・。w

失敗に終わった話が争点?

とうの昔にゴミ箱に捨てられた隠謀なのに、図々しいにも程がある。


消費税10%を1年半先送りにする・・・?

その間にドルはどうなる?

紙くず同然アメリカ国債のつじつま合わせ?

基軸通貨の地位が危ういドルの相対的価値が下がることくらい素人だって分る。


世界の1%はどっちに転んでも生き延びられる方策を考える。

そのための犠牲が99%。

99%のくせに1%の傘下なら安泰と思い込むその他大勢は、鉄板の使い捨て要員。

代わりは掃いて捨てるほどいる。


選挙の争点はココである。


政権与党(夜逃)は1%の傘下にいれば安定(暗底)は安心(暗侵)と言う。

だが、政治蚊だって1%ではない。

官僚だって1%に属せるのはホンの一部の一部。


植民地日本で、殺人的な徴税に従って(もっとも大企業は事実上の非課税、優遇税制だが)大多数が良しとするレールの人生を歩んだ所で所詮、使い捨ての兵隊である。

消費増税先送りの1年半の間に、第二の311ですか?

それとも第二のフクイチ?

何だってできる。

今度は太陽黒点のせいにする。

人工衛星と未知の宇宙線の合わせ技だって通用する。

緻密な人工台風の製造実験、次はもっとピンポイント。

記録的な巨大台風を今までよりずっとお手軽につくれる。


先送りの1年半、日本経済は急降下。

大企業(油ダ屋式)は既に日本に拘らない。

新たに1%に参入できるかどうかの瀬戸際にいる執行役員は99%搾取の急先鋒に立つ。

名だたる日本の大企業の執行役員が軒並みそうなれば業績悪化は目を覆わんばかり。

どんな商売だって基本はお客さん。

つまり、99%を相手に成り立っているのである。

ところが執行役員の顔は1%を向いている。


一足先にそれがあらわになったのが政治蚊の世界。

ついこの間、1%を向く政治に豹変したカンナオト。

そのタイミングで311をぶつけられた。

今回も同じ轍を踏むなら何でもアリである。


官僚は秦の始皇帝の時代から1%志向集団であるが、これは既に不治の病を通りこして遺伝病が固定化した亜種である。

繰り返すが99%にいるくせに、1%を向く人は使い捨てである。

99%に所属する自分自身の足下をしかと見据えてる人は、マトモな判断ができる。


そういうと、サバイバルゲームだという人が居るがそうではない。

人間はもともと半分霊体、半分肉体である。

99%は半分の霊的進化が可能な人々。

仮にイノチを落しても、霊性の進化は止まらない。


99%に属しながら霊性に蓋をする人が搾取の対象、いずれどんなカタチであれ犠牲者になる。

これは仕方のないことである。

飛んで火にいる夏の虫。

だが、311のような事態になればどっちにしてもイノチはない。


生き延びることが全てではない。

当ブログ管理者は、植民地の家畜として生きるなら死んだ方がマシである。

もちろん今でも充分家畜である。

だが、それから脱却すべく生きていく。

子孫に同じ苦しみを残す訳にはいかないのである。


1%に所属できない理由を理解する人が増えた。

1%に所属すれば霊性が地球レベルに固定化され、無数の犠牲を伴わないと生きられない(閉じ込められた生き物)に変化する。

それは昔からある悪魔との取引と同じである。


99%は自動的に消滅する。

格差が薄まった場所から宇宙が晴れ上がるように消滅する。

地球の未来にとって一番いいのは一日も早くその日が来ることである。


で、次の選挙の争点は?

1%を向く政治蚊を駆除することである。

どうせ、不性腺缶ムサシの不正選挙がミエミエだが、コッチは一匹一匹ハエタタキで処分する。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

階級不安

(Sun)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




階級不安


21世紀なのに、世の中は代り映えのしない階級社会のままである。

王侯貴族が経済マフィアに取って代わる。

相も変わらず摂政関白が象徴天皇の上に君臨する。

そのくせ、体面上民主主義

実効支配勢力はあくまでも民意の下でなければならない。

建前は崩せないがやっていることは正反対。

デモクラシーの総本山、アメリカは階級分離が一番ハッキリした1:99の奴隷社会。

元祖階級不安のヨーロッパも止まりかけのコマ。


モーツァルトを毒殺したフリーメイソンが恐れた階級不安。

嘘で固めた特権階級の暗黙の了解を脅かす者は抹殺。

魔笛はフリーメイソンの秘儀参入の儀式を劇中で再現するシナリオ。

当時の上客は特権階級。

階級維持のために飼われた評論家は出来映えを酷評するか無視する。


そんな暗黒劇が、2014年12月の日本にタイムスリップ。

特殊な血系の集まりは特権階級を庇護するために飼われた犬。

この糞忙しい時期に犬の解散総選挙・・・。


ニセモノの民主主義社会では、おおっぴらに自らが階級上位の実効支配者だとは名乗れない。

そのまた上には油ダ屋とイスラエルがいる。

油ダ屋とイスラエルは20世紀の終盤から、激烈な階級不安の嵐にモミクチャ。

普通の神経で言うなら「発狂」状態である。

マスゴミに登場するレベルの使用人は懸命に支配下の奴隷をなだめすかすが、ほつれは隠せない。

莫大な金を浪費する特権階級の要求を満たすには、例えば日本を半壊させなければ間に合わない。

しかし311は失敗、日本は甚大な痛みを被ったが半壊には至らない。

その次は消費増税、カンナオトと野だ豚の二匹の犬が階級不安の当事者を演じる。

そして、アベノゴミクズにバトンタッチ。


二度も同じ間違いを犯した出来の悪い犬のお陰で階級不安が収まるどころか、拡大の一途。

顔の見えない日本の支配勢力は怒り心頭である。


一番の下僕、官僚組織が恐れるのは自治の拡大。

沖縄が一歩先んじた。


主権者が主権を主張できない不思議の国、日本。

暗黙の階級社会を脅かす者は冤罪で処罰されるサカサマの国、日本。


選挙で選ばれるのは階級社会を維持するための兵隊。

兵隊は主権者から搾取するための合法的な泥棒である。

そうまでして守りたい階級社会ってなんだ?


上流階級に入りたいなら高学歴、一流「戦争」稼業か政治屋か弁護士。

何世代もボロ雑巾のように使い捨てられ、それでも子弟を階級上位に送り込みたい?

アホらしい。

日本国内閣総理大臣になっても使いっパシリ。

では、日本のトップは誰なのか?


日本のトップは人間ではない。

これは何処の国でも同じ。


かといってキリスト教原理主義者の言う神でもない。

そこに暮らす人間に神託されるのが筋である。

しかし、その神託は今いる所の階級上位者ではない。

それこそ、普通の人間(生まれたばかりの赤ん坊)である。

普通の人間に階級不安は微塵もない。

なぜなら、ホンモノの神の神託を受けたのである。


では、特権階級の上位者はどうか?

彼らはつねに階級不安に脅えて生きる運命である。

なぜか?

話は簡単、彼らは自称特権階級である。

本当の支配者の神託を受けたのだと嘘をつかないと不安で仕方が無い哀れな生き物である。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。