FC2 Blog Ranking へネラルうみもと

肋骨は露骨の誤り

(Sat)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




肋骨は露骨の誤り


囲い込みが露骨な営業マンは嫌われる。

人間はお互い見ぬフリをしてソコソコ付き合う術を知っている。

ソコソコはこそこそである。

こそこそは隠す心。


囲い込みは植民地統治の常套手段。

抜群の記憶力、二重三重に嘘を構築するプロ、官僚。

過去に官僚に真っ向立ち向かったのは、鳩山さんと小沢さん。

その他大勢はコソコソ野郎。


腹を割って話をするというが、腹は割れない。

胸の内とは肋骨の内。


痔罠抗迷の囲い込みは露骨があらわ。

今さら何を言っても誰も信じない。

鳩山小沢無き後の民主は第二痔罠党。

共産は第三痔罠党。

特攻Aチーム、Bチーム。

全選挙区に独自(泡沫)候補を立てる政党はハナから政権奪取など念頭にない。

政党というまとまりに於いて、政治蚊が金太郎飴なら誰かさんに囲い込まれた家畜。

そんな自立できない候補に投票する有権者は植民地鉄板支持者。


安定は希望?

司法警察軍隊組織に食込んで暗黒統治の汚れ仕事を引き受ける連中の言う安定は暗底である。

真っ暗な闇の中で光を見ぬまま気がつけばパーツに処理された鶏肉。

日の目を見るのは喰われる時。


さて、人物本位で候補者を見て、選挙区に該当者がいるなら恵まれている。

痔罠抗迷、第二痔罠、大惨事民候補、特攻Aチーム、Bチームしかいない選挙区はどうしたらいいのか?


この際、一気に定数削減。

無風選挙区は有効投票ゼロで、代議士を送り出さないのはどうか?

これで、国会議員の数は減る。


仕方が無いから、そのまま議会制二院制度を堅持する。?

延々とやり直し選挙を繰り返す?


有効票がなければインチキ選挙は成り立たない。

勝手に食ミンチ候補に500票の束を用意して、開票2分後に当確が出たらそれ見たことか。

投票者数より当選候補の票が多いなんて、まるで氷河期のマンモス選挙。

選管当事者は即刻逮捕。


瀬戸際の官僚組織は全国の無風区で偽票づくりを始めている。

先祖代々植民地暮らしを底辺で支え続ける土地柄はあそことあそこ。

だいたい見当がつく。

鉄板がチンチンに熱いのに煮ても焼いても喰えない場所で一票の格差を是正しないのは、そこが官僚体制維持の生命線だからである。

自分の選挙区がそうだと思う人は、白票より他の選挙区のマトモな候補者の名前を書くのが良い。

「楠まさしげ」

「平らのまさかど」

「はとやまゆきお」

当ブログ管理者ならいずれかの名前を記入するだろう。


植民地政党のポチを勝たせるくらいなら。


2009年、鳩山小沢の旗ふりで当選しておきながら、隠した第二痔罠を露骨にしたカンナオト、野だ豚の二番煎じは使えない。

いくらミドリ虫でも3晩煎じはマズ過ぎる。

そこで今回の選挙を唐突に行った?

嘘。

周到に準備された四番煎じ。

無色透明な我慢汁が急須の口から出たら万事窮す。

あばら骨が透けて見える露骨な暗底は希望です・・・。w


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

シツコイまでに繰り返す被災報道は保険屋のコマーシャル

(Fri)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




シツコイまでに繰り返す被災報道は保険屋のコマーシャル


あらゆる自然現象は地球の動的平衡である。

振り子の揺り戻しが無ければ、物理的世界の根本的な破壊が起こる。

酸化還元、電気的中性原理、電子の諸作用は循環作用である。

この限りに於いていかなる災害も発生しない。

自然界に被害は存在しない。


それを人的被害が生じたと称して、保険を掛けるのは人間の手前勝手。

逆に言えば、保険屋は自然循環を被災に仕立て上げなければ商売が成り立たない。


たった半世紀前まで、人間は誰しもエーテルの存在を認めていた。

三次元物理世界に真空は存在しない。

なぜなら真空はエーテルの海だからである。

地球の動的平衡はエーテルの作用である。

ニコラ テスラは、当然のようにエーテルからエネルギーを取り出す方法を考えた。


循環作用が生じる巨大な力。

それが時に大きな気象変化をもたらすかに見えるが、その限りに於いてそれを災害と呼ぶのは人間のご都合主義、古来、人類を含むあらゆる生命体はこのような動的平衡に鍛えられ進化してきた。

中には噴石と衝突したり、大雨に流されることもある。

しかし、一つの種が絶滅するほどの動的平衡は一部の人間の意図的な破壊工作である。


昨今、震度9レベルでも建物の倒壊は限られる。

だが、放射能が漏れれば大量の生命が死ぬ。

原発があるから自然サイクルが致死的になるのである。

原発をつくったのは人間である。

世界にはエーテルなんてものはなくて、電気は制御できない核でお湯を沸かしてつくらなければならないと、何が何でも主張する人間である。


彼らの目的は無差別殺人である。

使用済み核燃料は戦争屋が買い取ってくれるとヌカヨロコビ。

ついでと言っては何だが、自然災害なんて存在しないのに台風や大雨や地震に備える保険屋が儲る。

雨樋が壊れるくらいの被害なら、誰も保険屋に入らない。

家ごと倒壊するかもしれないから保険に入る。

保険と同じオーナーが経営する戦争屋も、自然災害を自作自演しなければ商売が成り立たないから争乱を企む。


世界有数の地震国、日本なら地震保険が売れる。

だが、動的平衡の範囲なら人々は保険に入らずとも身を守る術を知っている。

だから、それ相応の被害を演出しなければならないのである。


あのシツコイまでに繰り返す被災報道は保険屋のコマーシャルである。


1950年代以降、巨大災害と称される事案は全て人工である。

本来の人的被害、金額に換算した被害はずっと小さい。

大災害と言わせ、人々に恐怖を植え付けるテロリストの自作自演。

じゅんぐりじゅんぐり、被災地をつくっては復興税金を横領。

焼け太りで味をしめた輩が霞ヶ関にたむろする。


薩摩川内原発の地元市長、知事はこいつらと同質のテロリストである。

鹿児島県民はテロリストを飼っている。

原発のある県は、自作自演テロがいつでも起こせる地雷原。


戦争屋と保険屋は金に詰まればテロを起こす。

起爆に核が必要だったが、これからは人工衛星でOK。

もはや原発の利用価値はない。

で、次に原発を壊すときは、破れかぶれでにっちもさっちもいかなくなった時。

日本列島にある原発一基を爆破すれば被害は地球の1/3に及ぶ。

それがあと、54基もある。

戦争屋と保険屋は当面の飯のタネを手放したくはない。

電気?

そんなものはどうでもいいのである。


残念だが、現在の日本は保険屋と戦争屋のオーナーに面白いように弄ばれている。

その辺のオッチャンまで、そいつらのオコボレで喰っている。

散々生命を弄ばれているにも関わらず、イノチの名を冠した生命保険に入る皮肉。


正真正銘の自然循環サイクルで命を落とすなら本望である。

だが、卑怯極まりない、およそ人間の所業とは相容れない、テロリストの自作自演が爪のアカほどでも介在するなら単なる犬死。

残された者の悲しみは悔恨なんてレベルではない。

全世界で起こる人工災害の被災者の怒りは既に地球の動的平衡に暗い影を落としている。

怒りの矛先が見えなかった半世紀、乱れに乱れた。

だが、今は誰が隠謀の元凶か明白である。


知らなかった、騙されたと憤慨する前に自らの不明を恥じる。

そんなものに信頼を置き、自分だけは助かりたいと思う狭量が利用されたのである。


怒りは自らを滅ぼす。

矛先は最後に自分に牙を向く。


戦争屋に殺されたい数億人がよろこんで加入する、M自爆保険でもつくったらどうか?

イスラエルの極悪人と握手をするテロリストの使用人が総理大臣をやれる国なら、加入者はひきもきらない。


あらゆる自然現象は地球の動的平衡である。

その限りに於いて被害など存在しない。

それを災害と呼ぶのはテロリストに弄ばれる哀れな人間だけである。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

イメージ

(Thu)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




イメージ


以前、1週間サイクルで連作する大豆の栽培実験を手伝った。

一区画は小さいが、それが10個もある。

当然、昆虫にとっては恰好のレストラン。

当時、ニーム(インドセンダン)の抽出液でどの程度防除が可能かを調べていた。


一立方当り1つか2つの分子を察知する昆虫の驚異的なセンス。

と、いうことは忌避成分の分子を避けて飛来するくらいの事は朝飯前。

最大の敵はカメムシ。

しかも、まるで蚊のような姿をした小さな種類が一番厄介。


大豆畑のあちこちで一日中昆虫を探した。

様々なトラップを仕掛け効果のほどを検証した。

忌避剤を充分に散布した後、もう一度大豆の葉面(特に裏側)に目を凝らす。

えっ〜、効果無いじゃん!

カメムシは平然とそこにいる。


ま、熱帯のオープンエアで綿密な調査は期待薄。

それにニームの忌避成分(アザトラクチン)は、目に見える昆虫だけをターゲットにしているわけではない。

土中には土中の生き物がいる。

目に見えないサイズの生命体の成長(変態)をかく乱するかどうかなんて検証しようがない。

そんな状況下で持ち出せる道具はイメージしかない。


一ヶ所にじっとしゃがんで身じろぎもせず。

五感に頼らずイメージを凝らす。

毎日毎日、そんなことをして日が暮れる。


ほとんど姿カタチが似たカメムシがいて、見た目は瓜二つでも全く性質が違う奴がいるそうだ。

一つは植物の茎に針を刺して植物の体液を吸うベジタリアン。

もうひとつは、同種のように振る舞いながらベジタリアンを捉まえてその体液を吸う肉食系。

この肉食系が天敵になる。

しかし、誰もその現場を見た事がない。

カメムシだらけの大豆畑でそれが見れたら超ラッキー。

そんな話をしながら畑を後にして宿泊棟に向かう道すがら。

ふと、視線を落すと二匹のカメムシが並走しているではないか。

良く似た姿、色も模様も瓜二つ。

一方はやや小ぶりだが、それが大きい方へズンズンにじり寄っていく。

へぇ〜、さっき話してた誰も見た事のない捕食現場みたいだね。

と、思った途端、一方がもう一方に飛びついた。

小さくて見えないレベルの針を相手に突き刺す様がクローズアップされて見えた(確かに見た)。

思わず膝を折り行動を注視。


針を突き刺し一心不乱に体液を吸う。

事の一部始終を見届ける。

肉食系は本当にいた。


だが同時に、防除に役立てようなどという考えも吹き飛んだ。

こうやって自然は回っている。

それに合わせて共存できるやり方にするしかない・・・。


イメージが先。

意識が環境をつくりだす。

環境が植物を育てる。

それには、あらゆる生命体が関わりを持っている。

我々が知っている事なんて、ほんのチッポケ。


営農が人間様の都合のためだけにあるなんて考えるからおかしな事になる。

何でも独り占め、独占支配が当たり前なら油ダポチと同レベル。


独占支配につながる研究、技術開発にしか投資しない投資家は結局失敗する。

怨嗟の対象になって恨まれ疎まれる。

なぜなら、彼の成功のイメージはサカサマである。

そんなイメージしか描けない人間は面白くない。

つまらないイメージは、マニュアルにすら及ばないが大手を振って罷り通る。

それじゃダメダメ・・・。w


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

資源は内にある

(Wed)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




資源は内にある


人間の可能性は無限。

なぜなら、必要なモノは内から引き出せる。

例えばどのような事か・・・?


農場はいらない。

畑がなくとも、思い浮かべた植物が育ち実る。

人間は必要なだけ、その一部を収集する。

採集農業は農業ではない。

農業の業がとれた本来の姿。


何でもかんでもお金の流れに落し込まないと気が済まないビジネスマインドは病気である。

偽総理が言う国際社会は、油ダ金グローバルのこと。

いちばんどうでもいいゴミカスのような連中。


彼らは資源を外に求める。

理屈もへったくれもない。

強奪と恐怖支配。

彼らの農業は破壊である。

当然、人間も壊れる。

だから、何をやっても失敗する。

数パーセントの支配層がこれまで通りの暮らしを維持するために、一つの国や民族を滅ぼしてきた。

いま、日本は彼らの手中にある。


今すぐ銀行取引を止める。

中央銀行支配のおカネが廻る仕組みから距離を置く。

そんな事をしたら生きていけない。

だから、それはできない。

だから、資源を外に求める連中の思うがまま。

右と言われれば右を向き、カラスが白いと言われれば白いと言う。


どこかで決着をつけなければ永遠に支配される。

それでもいいなら仕方がないと言いたいところだが、そうはいかない。

こんなやり方では温暖化詐偽や医療殺人を持ち出すまでもなく、地球は滅びる。

なぜなら、資源は内にあるからである。


地球人の意識が地球をつくっている。

あらゆる生命体の意識が地球を取り巻く宇宙をつくっている。

それに反して、目に見えるモノ、分りやすいお金の価値だけを追い求めれば、到底解消不可能な歪みを抱え込む。

それはもの言わぬ環境や弱い生命体、人間で言えば子どもに負荷をかける。

子どもは資源を外に求めないからである。

生息域を奪われた野生動物も同じ。

個体は死を待つのみである。


早々にホルマリン漬けにして保存しないと誰もその姿を思い出せないときがくる。

70億人の人間が存在していると思っているが実態は意識がつくり出している。

確かにカウント可能な人間が居るかもしれないが、少し長い目で見れば生存域は急速に狭まっている。

まして、都会に密集して資源を外に求め、消耗と引き替えに生息域を切り売りする人間の余命なんて絵に描いた餅。

それが選挙だ、金儲けだと奔走すればするほど生息圏が縮む。

個体の寿命も縮むが、子孫の余地も縮む。


なぜ、やめない。


受け皿がないので、シフトしたくてもできないというのは詭弁。

無いモノはつくるしかない。

必要な事やモノは全て内にある。

資源は内にしか存在しないのである。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

空振りグリッド

(Sun)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




空振りグリッド


求心力を失った組織は瓦解する。

早い話が油ダポチ組織は風船飛ばしの風船。


今の日本で羽振りがいいのは油ダポチ企業だけである(本当は過去形)。

なにしろ日銀始め、大手銀行は軒並みケツの穴から空気を噴き出している。

経済の血液、おカネが油ダ菌に感染しているということは、人間で言えば敗血症。

生き延びるには新鮮な生き血が不可欠。

まるでバチカンやエリザベス女王である。

だったら、血の供給を止めればよい。

不買運動や口座の移し替えで血を断つ。


経済指標の数値なんてものは、敗血症が滑ったの転んだのと騒いでいるだけ。

敗血症のオコボレを貰っていい暮らしができるわけがない。

かといって、日本で人並みに生きようと思えば敗血症に感染しない訳にはいかない。

ほぼ全員が大なり小なり敗血症。

当然、思考能力や代謝作用に深刻な症状が顕われる。

自然治癒力で対抗できなくはないが、極貧を覚悟しなければならない。


敗血症になるか、それとも関わりを止めるかの二者択一。

当ブログ管理者は極貧を選択した。

少しづつだが、同じ路線を選択する人が増えていることを実感する。


求心力を失った油ダポチグリッドは何をやっても上手くいかない。

グリッド(モノゴトの作用力点)は、物理的世界には存在しない。

3次元と4次元の中間くらいで作用する。

もちろん、グリッドの核心はもっと上の次元にある。

したがって、求心力を失うということは、上位次元の意志が作用力点に加わらないという意味である。

しかし、長年の慣習で、油ダポチ組織は既存グリッドに力を込める。

今までなら、金や票や権益が面白いように湧き出した。

今はどうか?

全く作用しない訳ではない。

グリッドに反応する人間が居る限り、それなりの反応がある。


結論は簡単。

彼らの作り上げた土俵に乗った時点で負けである。

そう遠くない将来、雪崩をうって路線変更する地点がやってくる。

特に30代以下の人は出来るだけ早く、迷わず路線変更した方が宜しい。


受け皿がないから、受け皿(新しい土俵)が出きるまで様子を見よう、では手遅れである。

人間は何がしかの受け皿(新しい土俵)をつくるために生きているのである。

大きければ立派、小さければショボイ。

そう決めつける人はこの作業は向かないし、やるべきではない。

いつか来た道、油ダポチ路線に回帰する仕組みしかつくれない人間は何の役にも立たないどころか有害である。


土俵は個々の意識そのものである。

グリッドは個人。

それが同じ目的に結集すれば組織だが、固定する必要はない。

作用が終われば元に戻る。


これなら上位次元が加勢する。

その流れに添って世の中が動いているのに、ちっともそれを理解しない今どきの組織に求心力が生まれない理由は明らか。


創業者の作った土俵は存在しない。

油ダポチの縄張りに入った時点でグリッドは他人の手に渡ったのである。

それでもしがみつくワンパターンは、野球で言うところの空振り三振。

バットを振らぬまま見逃し三振が一番情けない。

こんな組織が描く成長戦略が成功する訳が無いのはミドリ虫がいちばん良く知っている。


およそこの世の不幸を生産するのは、このような空振りグリッドである。

今どきの日本、見事なまでに空振りグリッドで埋め尽くされている。

こんなもんに関わっている限り、その人の人生も空振りである。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。