FC2 Blog Ranking へネラルうみもと

天寿泥棒

(Fri)

Posted in 【ブログ】

0 Comments





天寿泥棒


日本人は全国何処でも強酸性PM2.5と一緒に暮らしている。

生まれたときからアレルギー、大人になって喘息発症、30代から老化が始り身体のイオンバランスを中性に保てなくなるのは必至。

アメリカの統計では大気汚染が原因の死亡に関して、平均14~15年の余命を奪っていると結論づけている。
医者が毒物を平然と投与する時代。

殺人医療が国策。

身体に備わった中性原理をいかにして狂わすか。
天寿をかく乱し、医療機関を潤わせて死ぬか、意識不明で身体だけ生きながらえるかのどっちか。
そんな生き方は誰だって御免こうむる。

分っている人は自己防衛に懸命だが行政はアテにならない。

市町村も県も中央ばかり向いている。
個人でできることは限られる。


日本人が受け継いだスペシャルな代謝力は、いまやかく乱物質との戦いにほとんどのエネルギーを奪われている。

人にはそれぞれ天寿がある。
身の回りのことは不自由がない身体で長生きしたい。
人間、半世紀も生きれば大なり小なり傷だからけの人生、多少の障害や後遺症があっても意識の確かなままあの世に召されたい。

天寿を全うする人は最後のエネルギーを温存している。
日頃は免疫系などの体内循環に費やされる非物質エネルギーを最後に一気に燃焼にさせる。

これは淡い青いプラズマエネルギー。
ある種の「火」には違いない。

実際は相当強力なエネルギーで、日常でつかう何十倍をしの間際、一気に使い切る。
・・・のではないかと考える。

ところが天寿泥棒が暗躍する地域では、これが無惨にも枯渇する。
美しく死ねないどころか、果たして天寿がいつなのかもさっぱり分らないほど取り乱して。

体内サイクルはもとより意識にまでかく乱作用が浸透する。
医療マフィアの二重三重の魔の手。

そんな老人を抱えた日本人は、子の代も孫の代も老人介護に明け暮れる。
子に自分の人生はない。

下手をすると孫は親と祖父母の介護に追われる。
するとどうなるか?

油ダ野人の手先、東朝鮮人が引き続きこの国を支配し、移民をどんどん受け入れて肩身の狭い日本人は一昔前の賤民扱い。
地球から日本人はいなくなる。

絶滅させずとも、人口が存続限界あたりでウロウロしていればいいのである。
もはや日本人には支配構造をひっくり返し、統治に乗り出すエネルギーは残っていない。


どうぞ、ご自由に。

今の偽民主主義とか、賞味期限切れの資本主義なんて何の魅力もありません。

日本人とか東朝鮮人とか、どうでも宜しい。
20世紀型の仕組みにどのみち未来はないのだから、さっさと新しい世界に切り替えるのみ。

21世紀型【少数民族の楽園】はひとつ上の世界ではすでに具体化して動き出している。


とはいえ、少し遅れて追従する三次元世界には立ちふさがる問題が目白押しに見えるのは当然。
政治行政、産業構造の悪業の結果、大気、水、土壌、そしてその水際が酷く汚れたままである。
ひとりひとりの人間の身体(水際)も同様、酷く汚れている。

薄っぺらな洗脳教育は恐るに足らず。
だが、水際の汚れが体内循環サイクルをかく乱す事態を放置すれば、遠からず意識は高次元への拡張性を失ってしまう。

これがいちばん怖い。

ガンにしろ、アルツハイマーにしろ、人間の意識世界を蝕むことを前提に開発された病気である。
偽エイズは免疫系から。
BSEは脳細胞。
各種ワクチンは不妊。
医療マフィアの執拗な攻撃。

今までありふれていたウィルスを殺人ウィルスに変貌させる。
他の手段で弱体化した免疫系では手に負えない。
そこで、新たにワクチンを投与。
この繰り返しなら地球人が死に絶えるまで、天寿を搾り取るカネのなる木。


絶望するのはまだ早い、対策はある。

大事なのは睡眠環境。
人間は就寝中に体内循環の中性を取り戻す。

酸化した空気を循環させた部屋で就寝しても体内バランスは酸性のまま。
チリチリと【除菌殺菌】する空気清浄機は酸化リスクに何ら対策はない。

例えるなら、マニラ中心部とバナハウ山の違い。

バナハウ山に大量の強酸性PM2.5が流れ込んだとしても、なんなんく還元 ☞ 中性 ☞ 無害化する。
なぜなら、バナハウには強力な還元力がある。

マニラに還元能力はない。
なぜか?

一例を取り上げれば、水の酸化還元電位が圧倒的に違う。

日本の還元力は世界有数ではあるが、人々の住む市街地はマニラとそう変わらない。
いや、マニラ以下からも知れない。

その理由は水際がことごとく塞がれている。

対策 ☞ 一家に一台、還元装置を置く。
(e-blessに類似する還元装置は今のところ存在しない)

これで少なくとも室内空間はつねに還元優勢に保たれる。

プラズマ何とか【除菌殺菌】では何の対策にもならない。
自然界は常に【静菌】コントロール。

【除菌殺菌】は油ダ野人が他民族に押し付ける滅亡戦略。
ゆめゆめ、乗せられてはいけない。

・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg
・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
スポンサーサイト

三次元村の法律

(Thu)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




三次元村の法律


現在の科学は地球だけで通用する村の法律。

視座を変えると笑えるほどトンチンカン。


アポロは月面着陸は本当?

確かに途中までは行ったが、地球だけで通用する村の法律とは相容れない様々なトラブルに見舞われて、止む無くハリウッドのスタジオから同時中継に切り替えた。
(ハリウッドは当初から織り込み済みの仕込みネタだが、計画段階では本気だったと言っておこう)

当時のNASAは、三次元ではかなり高度なテクノロジーをもった組織だった、としても、三次元を基準にして地球外へ行った場合、判別不可能な事故が次々と発生するのはあたりまえ。

光や電波は四次元の重力場に支えられ、さらに三次元の重力場に支えられて発生する。

三と四では重力場の性質が全く異なるので何ら判断の基準にならないことを知らなかった。


ある人物を理解したいとき、自分の信念や考えを一方的に押し付けたら何百年つきあってもその人物のことは分らない。
相手の信念や考えは、異なる重力場から発生しているので、お互いに相手に同調しなければ一歩も前にすすまない。

幼い子どもを観察すると、実に率直に重力場の違いに溶け込んで行く過程が見える。
大人はへたくそ。

ゼンゼン理解に到達し得ないにも関わらず、お互い村の法律を押し付け合って、押し問答を繰り返しながら取りあえず握手をしたり、笑顔を交わしたり。
無駄なセレモニーを延々とやって、そのあとで、さんざん悪態をつく。
(一般的にはこれを外交と言うらしい・・・)

政治の世界は妥協とか何とか言っちゃって、その実、超低レベルな実利(一次元)に固執する。
そんな連中が支配層なら戦争が起こらないほうが不思議。


現在の地球は1から3次元の重たい仕組みと、すでに4から5次元にオクターブを上げた前者に比べれば羽根のように軽い仕組みが混在している。


宗教的な霊の世界は重過ぎ。
なぜなら、一次元の争奪戦を前提にした二次元を足場に、その反射に過ぎない四次元を無理矢理三次元に引きずり降ろして人々を説き伏せようとする。
(三次元ゴリヤクカルト。w)

もともと4が軸の普通の人間に宗教なんて概念は必要ない。
必要なのは、ひとりひとり重力場のちがう「個」が、お互いを受け入れ(同調)理解することである。

これは意識の次元跳躍、無限の拡張の良き訓練になる。

それを最も上手にやってみせるのが五歳以下の子ども。
あの荘厳な?凝り固まった儀礼でがんじがらめのバチカン司祭よりよっぽど優秀。


この視点で世の中を見ると産業科学、政治経済、その他モロモロの仕組みがいまだ質量性一次元に縛り付けれたままの化石に思える。

一次元は人間の判断や心の作用はほとんど考慮されない世界。
民意無視の自民党中央集権のようなものである。

地球を覆う貧困は、比較的裕福な階層が一次元に重きを置く限り変化しない。
と、言いたいところだが、アクエリアスに入って久しい地球は、ずっと前から三次元以下の世界に変動が起こり、いままで暴力と強権(村の法律)で一次元世界を支配してきた階層の(重力場)に大異変が起きている。

彼らは彼らの護持する思想信条(重力場)が、この先も継続可能と踏んでいるらしいがそれはあり得ない。

頂点に君臨する極々一部の人間は一時代の終わりを察知しているようだが、権力の及ぶ限り一日でも先延ばししようとする配下の悪あがきをじっと観察している。多分、ときどき、オノレの薄汚い手をじっと見ながら。


上位次元がひとつオクターブを上げたのだから下位は従うしかないのである。

三次元止まりの村の法律も、ひとつオクターブを上げないと意志の疎通すら難しくなる。

身の回りを見てご覧なさい。

恐ろしく簡単なことなのに、全く歯車が噛み合わず難儀することが増えてませんか?


質量性の世界、マスプロダクト、大量消費のイオンモールは過去のモデルである。
時代の花形、電波産業を古びた質量性の村の法律で縛り付けた東朝鮮ブロードキャストが、華々しい大量消費をリードしたこともあったが、それもさすがに賞味期限切れ。

IT産業も重力場が今まで通りの村の法律なら何ら代り映えしない。


日本国の偽総理の政策なんて初めから砕けた化石。
三次元ゴリヤク重力場ほどツマラナイものはないと世界中に宣言してどうする?


そろそろプレイヤーが変わる潮目である。

年寄りが寄ってたかって教えるのは拡張性のまるでない三次元限定の村の法律。
何が悲しくて、この期に及んで松下幸之助の経営哲学を学ばなくてはならないのか?

そんなものを教えられてよろこんでいる場合ではない。

もしもそんなものを本気で信じるなら風の谷のナウシカではなく、谷底に落ちたウマシカ。

この先、年寄りの役目はいかに邪魔をしないで変化を後押しするかにシフトする。


20世紀の構造(三次元結晶)が自慢の種の村の法律は、用済みのゴミカスである。
それにしがみつかないと、明日のおまんまが喰えないと信じる人々が困惑する気持ちは分らぬではないが、いつか、何処かで切り替える時はやってくる。


◯質量性の重力場を現実と平然と宣う人間。

◯精々二次元の反射(薄っぺらな四次元)止まりの人間。

◯早い話が、三次元ゴリヤク人間とは距離を置く。


1970年代以降生まれは次のタイムラインを携えた重力場からやってきた人類。

今日現在、重苦しい三次元ゴリヤク世界で窒息寸前の方も多いだろうと思う。


開くよ。


と、いうか、すでに相当開いている。

距離を置けと言っておきながら矛盾するようだが、今まで以上にオープンマインドで生きましょう。

ある程度、相手に同調して見込みが無いと思ったら、笑顔でさわやかに離れればよい。
否定は必要ない。

もし村の法律に同調し過ぎて、すっかり固まってしまったと感じたら、所属する重力場から躊躇なく距離を置く。

格差社会、非正規雇用の増大は、20世紀型の(重力場)の縛りが弱まった結果。

これは全体性を取り戻すプロセスと考える。

遠からず、1、2次元に重きを置き過ぎた三次元結晶体は崩れる。
どんなに強大に見えても砂上の楼閣。

そうなれば正社員なんて何の価値もない。
搾取で喰う人間の逃げ場は何処にもないのである。


エネルギーを何に投下するかは人それぞれだが、あなたが望む世界が20世紀型村の法律にそぐわないと明確に思える人は、思うままに進めば宜しい。

必ず新しい渦があなたの回りに現れる。
オープンマインドなら、それほど恐れずとも道は勝手に開いて行く。

年齢男女の差、国籍学歴、な〜んも関係ない。


偉そうなことを言って、お前は何様なんだと思われたらご容赦いただきたい。

当ブログ管理者は何様もでもなく、ただ単に、20世紀型村の法律が嫌いな変なオジサンである。

その変なオジサンの視点から見て、40代以下の皆さんの重力場の違いからくる違和感が理解できる。
中には非常に心身を病んで苦しんでいる人も見受けられる。

なんともったいない。


質量性の重力場でしかモノが考えられない、古びた残骸は邪魔臭いが今しばらくの辛抱。

あなた方の進むべき道は違う。
前例のない世界に向かうのである。

40代以上の人間の中にも、前例のない世界を理解する人間が少なからずいる。
必ず道は開く。

・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

高機密高断熱はガス室

(Wed)

Posted in 【ブログ】

0 Comments





温暖化詐偽のガス室 ☞ 高機密高断熱住宅


ユダヤ人大虐殺はウソ。
ヒトラーはアルゼンチンに落ち延びてつい最近まで生きていた話は誰もが知るところになった。

大規模なガス室で毎日数万人を毒殺なんて野蛮なウソは歓迎だが、一戸一戸の住宅がガス室ならどうか?
やっていることは同じじゃないか?


気象操作は空間に空気の山脈をつくり上昇気流と降下する気流の交差で渦巻きをつくる。
小規模なら竜巻、大規模なら台風。

空気の山脈、ドームの縁では上昇気流が発生する。

予めケムを撒いておけば雨粒原料にしろ、殺人ウィルスにしろ、スッポリ覆われたドームの中に一定時間留まる。

痴気象庁が警報を少しずらして告知する。

嵐が来ると分ると奥さんは、洗濯物をとりこんで大慌てで窓を閉め切る。

ほとんどの家は即席のガス室に早変わりである・・・。

もし、ひとつの地域を全滅させるなら、ドーム攻撃を局所的に高濃度でやる。

そんなことをすれば、さすがにバレる。

バレちゃしょうがないので、緩慢に持続的にやっているのが今日の日本の空気環境ではなかろうか?

そうでなければアレルギーや喘息の異常増加の説明がつかない。

そのための地球温暖化詐偽は続行中である。


フィルター式空気清浄機は性能が高いほど、とてつもない酸化物質を貯蔵する役割。

チリチリとプラズマ何とかが作動しても、室内の全ての空気を取り込むには時間がかかる。
間隙をぬって酸化環境が大好きな殺人ウィルスが増殖。

いたちごっこを毎日繰り返すだけではないのか?

今日も、幸いにして事なきを得たとしても、もともとがガス室。
循環する空気の酸性度は徐々に高まる。


省エネ?
そりゃ、メタボとか生活習慣病と同じ騙し文句。

そんなこと言ったって、今どき窓を開け放てばPM2.5。
花粉の季節には容赦なくアレルゲンが飛び込んでくる。

じゃ、窓を閉め切って24時間365日過ごすしかない?
ツーことは外出は命がけ?

いやいや、室内も屋外も命がけに変わりはないのが今どきの地球標準。

何とも酷い世の中、人里離れた山の中とか海っぺりに引っ越すしかないのか?

いやいや蔵王連峰の樹氷にもPM2.5、しかもPH3.5の強酸化硫黄化合物がびっしりこびり付いている。
津波の危険のある海っぺりはリクスが高い。

逃げ場はない。


自然界はどうか?

自然界では浮遊電子が水分子に誘電され酸化化合物を還元、中和、無害化している。
(超簡単に言うならば・・・)

自然界の浮遊電子は磁界電界作用や宇宙線との暴露、電離層と地上の間で起こる放電(地上は雷、天空はスプラッシュ)で、大量の電子を放出する。

それが地球を巡り酸化還元、四六時中、動的平衡する中性原理が働いている。

自然循環を上回る莫大な量の煤を排出する中国では、自由電子の供給が間に合わないから、空が煙ったままになる。

一昔前、日本にも光化学スモッグがあったが、現在はどうか?

おそらく今のほうが酷いことになっていると推測する。
なぜなら、強酸化物質のサイズが計測不能なほど小さい。

オングストロームサイズに対応できるフィルターは存在しない。


想像していただきたい。

窓を閉切った住宅はガス室と同じ。
その中で強酸化リスクのあるフィルターを手洗いするのである。

農薬並の完全防御体制ならまだマシ。
まさか素手で、マスクもしないで洗ってないでしょうね。

そんな超危険なことを毎月やっていたら、肺疾患や免疫低下リスクは当然高まる。

地域によっては放射能もフィルターに凝集されるのである。

フィルターはポイ捨て?
そんな危険なモノを環境に捨てる?

超高温で焼却すれば大丈夫?
さらに微細な超超微粒子になって再び大気へ逆戻りじゃないの?

それでいいのか?


一家に一台、自然界のスプラッシュ電子放出のミニマム版があれば問題は解消する。

ガス室に必要なのは還元装置である。


【e-bless】は他に類のない酸化還元型空気清浄機。
小さなメーカーがハンドメイドで製作している。
(マイナスイオンと混同されるが、全く別のメカニズム。現在のところ超精密な調整が必要でライン生産は不可。)


緩慢な毒殺なんて冗談じゃないと言いたいところだが、どうやら日本は医療マフィアだけではない、とんでもない連中のターゲットになっている。

還付された年金(保険金)を効率よく再回収。
日本人なら文句も言わずに高額医療費を払う。

回収を今まで以上に加速させるには、日本人を一人残らず何がしかの慢性疾患に誘導するのがいちばん。

空気環境の根本的改善を図ることが大切だが、それには時間がかかる。
現状では間に合わないのである。

産業構造や統治システム、なによりも人々の意識が変わる前に病気を発症、命を落とすかも知れない。
(老後資金や貯蓄を全て吐き出したあとに・・・)

天寿を全う出来ない空気環境と住環境。
残念だが現在の日本はその渦中にある。


フィルター式では対症療法としても不備。
よって、マインドオブデァースは【e-bless】をおすすめする。

・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg
・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg

地球人の総意

(Tue)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments





地球人の総意


「国」「国」「国」。

一番大事な民意を汲まない「国」ってなんだ?

その下に「県」。
県知事が認めれば市町村の民意は無視してもいいの?

基地のある地元がNOなら県も国も手出しはできない。
そうでないなら地方自治の意味が無い。

「県」は「国」の所有物か?

「市町村」は「県」の所有物か?

「地町村」に住む住民は誰かの所有物か?


こんな独裁体制は古代インドのカースト以下。


2京ドルの債務国、アメリカが世界の警察を張れる時代はとうの昔に終わっている。
利用価値が無いから金融油ダ屋は半ばアメリカを見捨てた。

すでに気象攻撃でボロボロな上に5000万人とも7000万人ともいわれる明日の糧の見込みの無い人々がいる。
とてもじゃないが軍隊なんて養えない。

ところがどっこい、日本に駐屯する限り米軍は思いやり予算で支えられる。
相変わらず進駐軍気分の兵隊さんは安心しておまんまが喰える?

現状維持を誰よりも望む東朝鮮のお歴々。
彼らは日米安保と油ダポチ権力が生命線。

日本がある意味、もう少しマトモな民主主義になれば彼らは即座に失業する。

だったら、さっさと失業させておやんなさい。


原始カースト制を容認する人は、自らが支配側に居ると自惚れている人。
カネがある、地位もある、庶民とは違うと思っている。

三次元ゴリヤク世界の住人は日本は民主主義国家だと言い張るが、普通のセンスを持った日本人は身の回りの手の届く範囲で生きている。
「民主主義国家」なんてどうでもいい概念にしがみついて、シャッチョコバって暮らしているわけではない。

それでも税金も払い秩序維持に協力するのはマトモな意識の持ち主だから。
勘違いしているのは事象支配側である。

まかり間違っても「自惚れている連中の勘違いな主義主張」なんてコレッポッチも関心がない。

法律、多数決民主主義は三次元限定のお約束。
主権者の意識はもうひとつ上にある。

三次元ゴリヤク不正選管ムサシを使えば、人々の意識に強い違和感。

あたりまえ、意識はインチキルールより上位。

「国」イコール「官僚」とは口が裂けても言えない公僕の身で民意を無視していいの?

「官僚こそ国家」と言ってみよ。

マヌケな日本人の中には了とする人間も少しはいるかも知れないよ。

お得意のマッチポンプで次から次に法律をつくり個人の自由に縛りをかければ、さすがのお花畑層も原始カースト植民地政策に気づく。

やり過ぎはまずいんじゃないの?

人間の意識を三次元限定の文言で縛れないことに、そろそろ気づきなよ。

下位次元は宇宙が破裂しても上位次元には逆らえない決まりになっている。

無理筋を通せば、超低レベルな時代錯誤も甚だしい国家弾圧を世界中が目撃するだけのこと。


辺野古の海を埋め立ててみよ。

世界中からブーイングの嵐。

日本人は軽蔑される。
(いくらやったのは東朝鮮人だと言ってもそれを止められない民意が軽蔑されるんだよ、君らのせいで・・・)

勘違い三次元バカなんて総スカン。
次世代に意識領域で見切られたら何をやってもタイムラインにリアクションは響かない。

では手遅れな東朝鮮のお歴々は、どうすればいいのか?

中央集権なる時代錯誤な統治モデルはいくら目先を変えても原始カースト制でしかない。

自分の胸に手をあててじっと考えてみよ。

黙って自首するしか道はなかろう。

彼らにこの先の21世紀を生きるタイムラインは存在しない。
それを決めるのは地球人の総意。

逆らっても無駄、潔く諦めなさい。

・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

E層の研究

(Mon)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




E層の研究


(有)スリード(株)オフィスサンサーラの「郵政民営化・合意形成コミュニケーション案」

A層 ☞ 罪界勝ち組企業・大学教授
   マスメディア・都市型ホワイトカラー

B層 ☞ 小泉内閣支持基盤
   主婦層&子ども中心
   (具体的なことは分らないが弧泉キャラを信奉する層)

C層 ☞ 構造改革抵抗守旧派

D層 ☞ すでに(失業とうの痛みにより)構造改革に痛みを覚えている層。


へ〜。
当ブログ管理者はこのカテゴリーではD層以下の論外だな。


さて、これを当ブログ管理者なりの序列に書き換えてみたい。

E層 ☞ 意識場が4.0〜5.0 over 子ども(赤ちゃんはもっと高い)

D層 ☞ 意識場が3.6〜4.0 over いわゆる普通の人。

C層 ☞ 意識場が3.3〜 ± 4.0  日和見層・最大多数

B層 ☞ 意識場が3.1〜3.4  四捨五入で3.5に達しない。

A層 ☞ 意識場が2.8〜 ± 3.0 ギリギリ三次元だが、半分化石化している。



誰しも例外なくE層で生まれる。

大人も子どもも人間は、毎日何らかのプロジェクトを心に携えて生きている。

禁煙しようとか、1年で100万以上貯めようとか、いろいろ。
それらはすべからく意識世界ではひとつオクターブの高い意志に基づいている。

B層からE層までは共通。

しかしながらA層はその限りではない。

A層の意識は半ば混濁した絶縁体。
ひとつオクターブの高い世界のエネルギーを弾き返してしまう。


人々が抱くさまざまなプロジェクトは、三次元ゴリヤク世界に落し込んだ途端、何とも果敢い泡のように消える。
軽微なものから自殺したくなるものまで、この挫折の痛みを小学生低学年あたりで誰しも経験する。

少年少女のぶっ飛んだ夢や希望は絵空事。
(ABC層)の先生からも親からも一笑に附される。

これが生涯続き、歳をとるほど硬直してやがて固まってしまうのが20世紀型植民地モデル。
だって、仕切っているのは鉄板A層

地上世界でいちばん序列の低いA層の人口比率はたった数%。
それに纏わりつく何となく生きている半亡霊(B層)を加えても最大20%未満である。

極東の島国では重量鉄骨に高機密高断熱の墓石ビルディングにA層がひしめいている。
それをBC層が取り巻いて何とも歪で窮屈な仕組みにしがみついている。

本来の巡りで言えば、社会統治システムは、C層やD層からマトモな人間が推挙される。

それでは困るので不正選挙もれなくプレゼント。
どんなことがあってもD層を支配構造に組み込まないための不正選挙管理委員会+ムサシ。

ひとえにA層 ☞ 東朝鮮支配体制を守るため。
その結果、E層が物心つく頃には夢も希望も半分萎える。

残りの人生、奴隷植民地政策に無理矢理合わせるしか生きる術がない。


圧倒的に多いのが(40〜60%)を占めるC層。
C層は「郵政民営化・合意形成コミュニケーション案」では、構造改革抵抗守旧派と分類されるが、そんな話は絵空事。

C層は意識の風向き次第で即座にD層に変身する。
E層に戻る可能性もゼロではない。

日本の明日、子どもたちの未来はC層が握っている。


な〜んて言っては見たが、こんなの何の意味もない。


なぜなら人間である以上、誰もが例外なく4.0以上の意識場を持っている。
そうでなければとっくに死んでいる。

A層のオッチャンもジイちゃんも、四次元意識場を当然携えている。

だからと言って、世のため、人のために働くかどうかは別問題、チウところが痛い。


ところで、さんざんウソや誤摩化しで人々を苦しめた罪はどうなるのか?
と、問われても、さあ〜知りまへん。

ただひとつ言えるのは、底次は高次に及ばない事実。

三次元の罪と罰なんて、クビをちょん切られようが、飢え死にしようが身体が素材に還るだけ。

しかし、高次ではそれなりの作用が働く。
(三次元でいうところの動的平衡、酸化還元)

三次元なら構造体の崩壊だが四次元以上では、今を生きている人は誰も経験してない事態が起こる。
しかし、経験した人の意識はそれ以降、一切上位次元に関われないので誰もそれを伝えられないとしたら・・・
た、多分、そ、そ、相当ヤバいんじゃないの・・・と、推測できる。

ま、下らぬ想像をするより、意識世界では誰もがE層なのだから、年齢に関わらずE層を目指すのがモアベター。

この先、A層は仕組みがどんどん硬直、ますます方向転換が難しくなるので「触るな危険」近づかぬがベスト。

E層を目指すなら意識場に在るプロジェクトの投資先を変えること。

A層に投資する奴は阿呆。
E層に投資しなくちゃ三次元で生きる意味はないのである。

・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。