FC2 Blog Ranking へネラルうみもと

名門油ダポ企業の未来

(Sun)

Posted in 【ブログ】

0 Comments





日本の技術力は世界最高峰。
『クルマ、鉄道、船舶はメイドインジャパンに限る』は、世界中のユーザーの太鼓判。

とは言え、日本企業は日本民族の利益最優先の経済活動を行っていると早とちりしてはいけない。

日本国籍、一流メーカー、高い技術力と開発力を指揮できる立場のエリート社員と言えども、必ずしも企業利益、ひいては日本の経済力を高めるために働いているとは限らない。

その典型的な例は、これから勃興するであろう東南アジア圏のトライスクル(庶民の足)市場である。
潜在需要はどんなに少なく見積っても八千万台。

日本円で200万円から300万円クラスの自動車を買える層は限られるが、100万円を切る電気自動車なら手が届く。
需要低迷が確実な自動車メーカー各社は当然、この市場を見据えている。

石油を燃やす時代は終わった。
庶民の移動手段が全て電気に変われば大気汚染の深刻な都市部には朗報。

そこで登場するのが世界のツマハジキ、アジア開発銀行などの油ダポ勢力。
この分野を日本企業に開け渡すつもりはサラサラない。

かと言って、日本企業の信頼度は揺るがない。
ユーザーメリットから言えば、日本企業の高品質な電気自動車が最も望ましい。

既にマニラ市内では、メイドインチャイナの電気自動車の試作車が走行している。
評価は最悪。

クルマは走ればいいというモノではない。
小型の電動車でも乗り味の差は歴然。
足回り、耐久性、気象環境に最適化したモノづくりは日本製品がベスト。

アジア開発銀行から日銀総裁に横滑りしたミスターブラック氏は勿論日本人だが、日本の国益のために働くつもりは毛頭ない。

だから、置き土産に日本人技術者(新たな電動カーに特化したベンチャー企業として準備中らしい?)を仕立て、中国油ダポと接木させたカネの流れを整え、マトモな日本企業の参入を妨害した上で市場独占を後押しする布石を打った。

またもやおカネの流れは油ダポ主導、20世紀の悪夢の繰り返し。

自由競争に見える資本主義経済なんて真っ赤なウソ。
ロックフェラー、ロスチャイルドの縄張り争いの日本版が三井三菱であるように、世界中に同じ構造が張り巡らされている。

最期の牙城ミャンマーの投資ブームも同じ。
ミャンマー政府には、アウンサンスーチーレベルのゴロツキの手先に騙されることなく、懸命な舵取りを期待したい。

選ぶのはユーザーである。
しかし、商品力で絶対に勝ち目のない油ダポ勢力はユーザーの選択肢を奪う謀略で優位を確保する。

犬HKあたりが提灯ニュースで油ダポの策略を持ち上げる。
それを見たおバカな日本人は、日本の技術は世界に貢献していると思い込む。

ところがどっこい、内情は正反対。
仕掛けの総本山は油ダポ銀行。
手足となって動くのは日本で言えば三井三菱の売国企業。

どの企業にも油ダポの息のかかった役員クラスのスパイがいる。
市場参入を試みる企業間、企業内部でも足の引っ張り合いが始る。

合い言葉はこれだ。
『おカネの流れは油ダポに厚く、その他大勢はスズメの涙』。

そろそろ、こんな茶番はやめたらどうか?

植民地支配の象徴、国産航空機の製造規制を見るまでもなく、彼らの謀略によって日本のモノづくりは莫大な損害を被ってきた。

たっぷりリベートを含ませた利益の薄い油ダポビジネスと中央集権のシロアリ課金のダブルパンチ。
こんな惨めな状況で経団連がモノを言う。

自称先進国の経済大国?
チャンチャラ可笑しいでしょ。

トップがダメなら中堅、中堅がだめなら若手がイスを蹴っ飛ばすくらいの気概なくして物事は収まらない。
それでもダメなら、名門油ダポ企業に未来はない。




サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】 天然ヘナ愛用者・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

立日心

(Sat)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments





人間は
物事のはじまり、イロハニホヘトのイ。

イの真ん中は日。
日が心を履く。

日は太陽。
動かぬか見えるが、もっと大きな宇宙の巡りに乗っている。
心は日のエネルギーを受けて脈動する。

心だけなら、取り留めもないが、真ん中にある日と共に立つ人間は意のままに生きる。
ワタシは意である。

意に物理的な痕跡はない。
サイズもボリウムもない。
重さも軽さもない。

意と識を組み合わせて意識だが、識は添え物。
識に力点を置く人間はロクなもんじゃないので、近づかぬに越した事はない。

そそのかされ、識に降り回される人間。
しかし、ほとんどの場合、そそのかしているのは自分自身。

肉体?
勿論、意の一部だが、99%オートマチック。

誰にでも成り代わり、誰でもないのが肉体。
3年もすれば別人。

意の力ではどうにもならなくなって肉体は滅びる。
しかし、意は滅びない。

では、人間の姿カタチをしたシロアリはどうか?

彼らは識に軸足を置く、意を欠く人間モドキ。
存在自体が、意を何ものかに売って存続する仕組み。
だからどんな非道も厭わない。

意力を欠けば、自立独行は不可能。
似た者同士が寄り集まって組織をつくり、組織のパーツに立ち位置を委ねる。

地上世界の組織はたった2パターン。

意力が生きる組織と、そうでない組織。
いうまでもないが、そうでない組織は驚くほど脆弱。

ひとりひとりの太陽が輝かず、心此処にあらずでは立っているのもままならない。
ちょんと指でつっつけば、ひっくり返る。
不労所得のピラミッドをつくり、リクルートに余念がないが、決して【人間 = 意】を尊重しない。

人間モドキの選考基準は識。
意ではない。

彼らの末路は決まって戦争。
何度繰り返しても同じ場所、何度繰り返しても進化しない。
しかし、いつのときも上層部は決して戦いの場にはやって来ない。

意力のある兵隊は百発百中。
しかし、物事の不明は、照準を合わせるべき対象は敵ではなく、背後で命令を下す人間モドキ。
それを間違えるから、英雄は過去の遺物でしかない。

意力の高い人間を危険人物と見なす臆病者の処世術。
人間モドキは英雄をねつ造し、利用はするが、存命中は執拗に命を付け狙う。

識が意を凌駕する逆様。
これでは人間が浮かばれない。


地上世界に意力が戻り、武器ではない遥かに威力の強い波動砲は、人間の姿カタチをしたシロアリに向けられている。
引き金を引く必要はない。

引き金を引くまでもないのである。
なぜなら、意の力が対象を見守るとき、意は対象そのものに移行する。

巡りに乗る意に、識(別)は存在しない。




サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】 天然ヘナ愛用者・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

ウソと誤摩化しが音速の壁を突破した中央集権

(Fri)

Posted in 【ブログ】

0 Comments





日本を動かしているかに見える複雑怪奇なシロアリの巣を正常化する必要性も義務もない。
ウソと誤摩化しが音速の壁を突破した中央集権。
そんなモノは放っておけ・・・。

シロアリは仕組みの変化に後ろ向き。
どうでもいい手続きや法的根拠に執心して不労所得を得る。

シロアリ風情が、国家命令に従え、とは、口が避けても言えまい。
国家は物理世界のご都合上のお約束、リアル世界に実態はない。

警察犬力、マスゴミ犬力、その他有象無象の犬工作員が操れるのは、制度や仕組みを現行の枠組みでしか評価できない人々。
洗脳か強欲か低能か知らないが、現体制シロアリありきの価値基準。

そうはいっても、日々、シロアリの作った仕組みで世の中は動いている。
異を唱えれば、不利益を被る。

それなら、表向きだけ従っていれば宜しい。
彼らが扱えるのは三次元世界、リアル世界はビクともしない。

どうでもいい書面や契約でがんじがらめ、不自由極まりない鉄格子のない監獄。
唯一、自由を保証されるのはカネ。
実際はウソだがカネさえあれば、好きな事ができる仕組みになっていると見せかけた虚像

リアル世界は、空気も水もプライスレス。
固定できるもの、所有できるものは一つもなく、全ては巡りの途上。
原価ゼロの循環が人間を含む全ての生命を支えている。

健康オタクがいくら肉体に投資しても、病気になるときは病気になり、死ぬときは死ぬ。
そんな不確かなモノをいくら権力で拘束しても究極の無駄骨。

人間の意識は巡りに乗る。
したがって個人にいくら番号をつけても、何ひとつ拘束できない。

シロアリは次元上昇する人間の意識を鎖につなぎ止めようと必死である。

黒魔術は太古から物理反応と呪術を組み合わせ、意識を物理世界に固定し、鎖でがんじがらめにする術の開発に余念がない。
鬱かも知れないと心療内科を訪ねれば、その手の薬を山のように処方される。

しかし、いつの世も、彼らの策謀に影響されない一群が存在する。
全世界に点在する覚醒したグループは、今日ただいま、シロアリと平然と共存している。

一つオクターブの高い領域に意識を向けると、日々の選択が変わってくる。
シロアリの薄汚い手の内が面白いように ☞ やがてウンザリするほど透けて見える。

物理世界に縛られた意識は驚くべき速度で剥離。
世界中央集権も、支部組織も、マスゴミも罪界も平身低頭。

これまでの不労所得水準を維持すべく、ご主人様の無理難題に身もだえる。
しかし、目の前で兵隊がひとり、またひとり持ち場を放棄して立ち去る有り様に為す術がない。

人々の意識が何処に向っているのかすら理解できずにシロアリが声を涸らす。
彼らは下りのエスカレーターに乗ってデフレ脱却を叫ぶ救いようのない愚か者。
乗っているタイムラインが違い過ぎるのである。

・・・気がつけば、シロアリ劇場世界は跡形もなく消えている。

シロアリ劇場世界と共存することと、意識の足場があるリアル世界は全く別次元。
意識世界は、巡りとともにある。

ま、そんな事はあり得ないと思う人はどうぞご随意に・・・。




サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】 天然ヘナ愛用者・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

彼の国の大統領

(Thu)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments





親善訪問団の前に顕われたのは劇場世界のキム・ショウオンさんではなかった。

訪問団と言っても、別に格式張った事は何も無い。
トモダチに会いにいく感覚の実にリラックスした会合である。

彼は30代半ば、中肉中背の見た目には軍人と思しきハンサムボーイ。
本当の軍人は筋肉質ではなく、適度に皮下脂肪がある。
勿論鍛えられた身体能力は一般人とは比較にならない。
それが、立ち振る舞いに現われるので軍人なのかと思ったのだ。

しかし彼はそんな勘ぐりをあっさりかわし、軍人ではないと言った。
夢の中での話と言えばそれまで・・・だが、その後、彼の国の内情をつぶさにレクチャーされた。

北朝鮮の本当の指導者は、既にコミュニティー統合型の民主主義共和国を形成していた。
劇場世界の出来事は隅から隅まで真っ赤なウソ。
体面上、世界の劇場政府や調教された民衆向けにねつ造されている。

彼は全国統一政府(政府とは言わない組織体)のトップである。
しかし、それぞれのコミュニティーの集合体には、それぞれリーダーがおり、その権限は皆同等。

少なくとも、夢の世界では未だ水面下とは言え、実質的な政治行政の主導権は彼らが握っている。

なぜなら民衆の信頼は1ミリたりとも劇場政府に存在しない。
話し振りを総合すると、対外的な劇場政府が一部権力(油ダポ)に利用された状態に一定の利用価値があるうちは潰さない暗黙の了解があるらしい。

とは言え、劇場世界のカネ(税収などほとんどないがキム一族が握っている資産)の99%は一般市民とは無縁のおカネ。
行政サービスなど存在しない。
つまり、人々は自立独立型のコミュニティーを形成し、自己防衛するしか生きる途はない。

コミュニティー間では、ギリギリの予算を最高効率で回すノウハウが進化。
驚くほど少ない資金で政治行政のベーシックが機能している。

しかし、若き大統領の悩みはやはり民度の低さ。
いまのままでは劇場世界の体制をひっくり返した所で、持続的な進展は望めないと苦渋を滲ませる。

彼は日本と南朝鮮の卑劣な劇場政府に強い嫌悪を隠さない。
それぞれの国の水面下では同じような、次世代システムが準備されていると期待を滲ませる反面、経済至上幻想、あるいは病的なインフラ依存など、劇場型飼育制度特有の縛りが強過ぎて、人々の意識が一向に変わらないことも熟知していた。

20世紀、とっくの昔に命脈を終えた油ダポ支配が、未だに劇場世界を維持できる主な原因は、鈍感な一般市民にあることを言下に滲ませたのである。

夢の中で、やんわりと日本民族の民度の低劣さに釘を刺されるとは思わなかった。
これでは、本当の意味の国際協調などまさに、夢のまた夢。

我々は意気投合、会合は大いに盛り上がった。
ちょうど彼の休暇も重なって、そのままフィリピンの知り合いの所へ遊びにいくことになる。

彼と行動を共にして分った事は、彼は誰でもあり、誰でもないこと。
見るヒトそれぞれの視覚野でそれぞれに違う風貌、人格に見えるらしい。
もちろん、出国と、フィリピン入国に何の問題もなかった。

彼の休暇はたった1日半。
さて、彼の帰国の段になってハタと困る。
もちろん、彼は涼しい顔をしている。

彼は靴を脱ぎ、靴下も脱いで素足を見せた。
ふくらはぎからくるぶしに掛けて窓が並ぶような凹凸。
6個か7個、それぞれに皮膚の淡い色が違い、微妙に発光する。

夢が途切れる最期の言葉。
「心配ないよ、デンパサールからなら還れるから・・・」

彼は我々の懸念を察知したのか、ETであることを匂わせて消えた。




Lara Fabian & Michael Bolton - The Prayer ( David Foster & Friends)



サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】 天然ヘナ愛用者・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

不思議の国のシロアリの巣

(Wed)

Posted in 【ブログ】

0 Comments






マコトに遺憾なことに、我々は「マコトに遺憾」に囲まれて暮らしている。
責任者出て来い!
口を開けば「マコトに遺憾」・・・。

で、オトガメは?
何で普通に給料もらって、生き延びてんの?

「マコトに遺憾」と言えば、たいがいの犯罪は許されるらしい。
シロアリ呪文「マコトに遺憾」は耳タコ。

不思議の国には五万人もの子どもを殺した女王だの法皇だのが君臨。
裁くも何も、ほとんどの自称先進国の統治者は、そいつらのお仲間。

日本でも、安倍自民支持者(16.4% ☞ およそ2000万人) ☞ 油ダポに所属するカルトB層とシロアリは治外法権。
何京ベクレル放射能を撒こうが、無実の政治家に冤罪を被せようが平然としている。

平行して、ある意味もっとタチの悪いのが銀行。
存在自体が詐欺。

貨幣経済依存が染み付いた頃合いを見計らって、おカネの質を負債(構造的オレオレ詐欺)に変換。
貯めに貯めたお金を自由に使おうと思ったら蒸発。

まるで、がんセンターにがん検診のために入院してある日突然死、保険金をもらい損ねた人のように・・・。
医師は死因を心不全と記する。
がんセンターにがん検診のために入院してがんと告知されたにも拘らず、死因はがんではない。
つまり、がん保険は適用外。


これは医者と保険会社の詐欺。
物事の因果関係なんてどうにでもなる。

日本の物価は世界一。
理由はシロアリ課金が他国の2倍から5倍、ものによっては数十倍も組み込まれている。
しかも、一つの商品の通関、流通、小売りと動く度に課金、課金、課金。

特別会計はウワバミ。
誰が全容を把握しているのかは知らないが、いわゆるリアル歳入が一体いくらなのか一度も公表された事がない。
例年、表の数字は250兆から350兆くらいだとしても、それを素直に信じられる?

川上には天皇財閥があって、そのすぐ下にGHQの残党が鎮座まします。
これは人間界の話ではなく、神世界に属する天引きなので下々は手を触れてはいけないお約束。

アンタッチャブルな金額が天引きされた後も、シロアリ流動資金の流れは複雑怪奇な迷路を巡り、ある意味ナレの果て、ギリギリ公表可能な数字が表の数字。

ポンポンと50兆、100兆を他国にくれてやるそのカネは何処から出てきたのか?
誰が考えたって、そんなお金があるなら増税は無用。

マトモな使い方をすれば超高齢社会もカネの力で全額無料。
日本が抱える諸問題のほとんどは解決できる。

ところが、安倍自民支持者(16.4% ☞ およそ2000万人)を除く、家畜奴隷の一日の中で、何度も何度も課金されるブラックボックスに収まった税金は、納税者には還元されない不思議の国のシロアリの巣。
では、どうすればいいのか?

少なくとも、ワタシの意識の中で、この国のおびただしいウソは、まごうことなき事実。

シロアリは莫大な罪状を積み重ねている。
ウソは日に日に光を浴びて、いくら遮光幕をつぎはぎしても追いつかない。

我々は、シロアリが眉をひそめる行動を意識する。
安倍自民支持者は(16.4% ☞ およそ2000万人)しかいない。
罪界のウジ虫もマスゴミも毒物製造企業も、主なシロアリは、ぜ~んぶこの中にいる。

その他ざっと1億人が、思い思いにシロアリの足を引っ張れ。
方法は百万通り。
国民投票など愚の骨頂、逮捕覚悟の抗議行動もいらない。

少なくとも、ワタシの意識の中では、シロアリ支配体制は無価値。

砂上の楼閣の最初にこぼれた一粒の砂は、随分昔に次元の裂け目に堕ちた。
したがって、世界はある日呆気なく、ひっくり返る。
その日が来るまで、我々の成すべき事は、それ以降の世界が滞りなく巡る仕組みを準備すること。



Regine Velasquez - "No Walls, No Ceilings, No Floors"


少なくとも、ワタシの意識の中では、次の世界が動き出している。




サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】 天然ヘナ愛用者・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。