FC2 Blog Ranking へネラルうみもと

中央集権の環境テロ

(Wed)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments



ユーラシアと北米、太平洋とフィリピン海プレートの接合点。

関東沿海部は地球の重要なツボ。


インドネシアからカムチャッカ半島まで弧を描くように火山が点在している。

南東太平洋には複数の海底山脈、その一つはハワイ諸島に至る。

もうひとつは、南太平洋の島々を経てオーストラリアへ。

南東から北西に大きな弧を描き、モンゴル、中央アジアヘ至るライン。

その交差上にあるのが富士山。


日本列島を起点に見た、北東、南西、南東、北西のラインはかつての竜宮国家群の海洋交易ルート。
(北西ルートは、内陸ではなくカムチャッカから沿海部を下る海洋ルート、あるいは、ユーラシア沿岸を南下して現在のウラジオストク辺りから日本に渡る)


日本の特異性は、地球上で際立つ。

アメリカが日本を欲しがった理由はコレ。

(ここで言うアメリカは、アメリカ一般市民とは縁もユカリもない裏軍隊を操る(ニセ油ダ屋)のこと)

彼らは1000年以上に渡り、執念深く日本占領の機会を狙い続けている。


アメリカはハワイを接収。

フィリピンの植民地化。

アラスカをロシアから買い取った。(本当はカムチャッカ半島が欲しかった)

スハルト政権発足に相前後してインドネシアに干渉、300万人(600万人)の大量虐殺を裏で操った。

ベトナムに侵攻、しかし無惨にも退けられた。

一連の動きを見れば、かつての日本(ウガヤフキアエズ竜宮国家群)の外堀を埋めんとしていたことが分る。

日本を中心としたかつての竜宮国家群は、地球全体に甚大な影響を及ぼすパワースポットの宝庫。

無尽蔵のフリーエネルギーの吹き出し口にそって、少なくとも地球の1/3をカバーする循環サイクルの要になっている。

暗黒勢力はその価値を熟知している。


しかし、日本列島のアメリカ一国による完全占領は世界世論が許さない。

(なによりも、八百万の神が許さない)


彼らにとって植民地支配などどうでも良い。

原住民は獣と同じ、コレッポッチも興味はない。

支配したいのは循環サイクル(環境そのもの)である。


だから、311テロを実行した。

そして、今も厖大な放射能汚染水を太平洋に流し続けている。

占領できないなら汚してやる、日本を悪者にしてやる。


フクイチは治外法権、日本政府には何ら権限はないから手の施しようがない。

中央集権(油ダポチ)は言われるがままに世界有数の循環サイクルの要(三陸沖二大潮流の付け根に)放射能汚染水を垂れ流し続けている。

加えて放射能、アスベスト、ダイオキシン、その他モロモロを大気中に拡散中。

地上からもケムを巻く?


北アフリカではテロや暴動のカタチを借り、ネットを使った情報戦争を仕掛けた。

日本には自然災害を装った環境テロ。

国内争乱、そして環境汚染に対する国際的な非難を呼び込もうとしている。


このまま、フクイチの汚染水を垂れ流したら、どうなる?

放射能汚染水によって、循環サイクルが破壊される。

海洋循環のバランスの崩れは、地球の熱交換システムに甚大な影響を及ぼす。

歪んだバランスを戻すために、地球は中性原理を取り戻そうとする。

(中性原理を取り戻す時に出るエネルギーはフリーエネルギー)

そのタイミングに相前後して、オクターブの高い強力なフリーエネルギーの誤作動を誘発するのが人工地震。

地殻下のマグマを刺激して、地震を誘発、あるいは火山活動を誘発、最悪の場合、連鎖する。

この20年、このような干渉が積もり積もって異常気象が当たり前になった。

温暖化?

カモフラージュに使われているだけのことである。


日本政府は暗黒勢力の忠実なシモベとして本日も任務をこなしている。

フクイチ封じ込めどころか、垂れ流しを止めず、瓦礫拡散で汚染源を拡げ、原子力ゼロどころか新たな建設も辞さない構え。

確実に地球の巡りを壊し続ける愚か者がいる限り、巨大災害は避けられない。

日本は世界から環境テロリスト扱いされ、非難轟々。

行き着く先は自滅。

暗黒勢力は、弄せずして日本(竜宮パワースポットの要)を手に入れる。


激甚災害は戦争である。

99%意図的に引き起こされている。


サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

日本原住民の霊系遺伝子

(Tue)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments



フクイチ周辺を死の場所にした下手人は割れている。

渡部恒三一家。

佐藤福島県知事は渡部恒三の縁戚。

大昔、阿多部一族とともに渡来した物部(後漢技術系家系には部がつく)。

藤は藤原摂関家由来。

ナ~んて、野暮なことは言わない。

(日本人の苗字は明治期、昭和のWWII以後、随分と適当に改変されている。苗字でおおよその見当をつけることは出来るが、あくまでも参考)


自民党土建全盛時代に原発立地利権を一族でワタクシした家系は全国にすくなとも50数系あるということだ。

それぞれに渡部肛門や佐藤痴痔のようなウジ虫が湧いている。


今からでも遅くはない。

福島のような、利権一族が権勢を振るい、痴痔だの首長をやる未開人封建制の政治風土は止めてもらいたい。

十中八九、利権一族は交付金窓口業務、市町村の裏側で差配的地位に一族を送り込み地盤を固めている。

典型的な摂関家支配のイロハだが、いかんせんチンケで薄汚い。

各原発立地地域の皆さんが、フクイチ周辺市町村の二の舞を踏まないことを切に願う。


では、宮城はどうか?

現在の痴痔は大阪出身のマツシタ失敗整形衆道塾生。

完璧な油ダポチ。

宮城は中央集権が直接首長を指定するか、人材がいない場合は送り込んでくるのが慣例になっている。

地場の素の立候補者はまず受からない。

大雑把に見ると、仙台のある県南は中央集権の牙城。

これは、大和王権なるものが多賀城に最北端の柵を構えた頃からの伝統的慣例。

一方、県北の中心地は現在の石巻市。

ここから北は、維新直前まで日本の一部というよりは自治領に近かった。


時系列で見ると奈良時代、西日本は和人の領地となり、日本原住民は北方へ駆逐された。

源頼義が奥州を平定した頃の主要な敵将は阿倍氏(諸説あるが和人との混血なので日本原住民ではない)。

この頃の奥州は同化が進み、原来の日本原住民はほとんどいない。

では、日本原住民はどこへいったのか?


北海道、樺太には純血アイヌ人がいたと思われるが、純血アイヌ人は日本原住民の一部である。

遥か昔、日本全国にいた日本原住民は、多くの特徴的な部族が固有の文明をもって共存していた小王国の連合体であったと思われる。

片鱗が垣間見えるのは卑弥呼の邪馬台国。

完全な巫女神託統治。


南から北まで、大きくは7つの女神王国があって、それぞれに国の支柱(巫女)がいた。

コノハヤサクヤ姫、タツタヒメなど、各地に女神伝説が残っている。


北は現在のモンゴルや中央アジア。

東南はポリネシア、ハワイ王国、南太平洋の島々とも行き来があった。

南西は現在のフィリピン、インドネシア、タイ、ベトナム、インドシナ半島。


日本原住民の霊系遺伝子はムー大陸の生き残り、あるいは、現在の東アジア沿岸部に移り住んだアトランティスの生き残りと考える。


竜宮国家群の中心は日本。

7000年から8000年前、ウガヤフキアエズ王朝の首都は現在の四国、剣山にあった。

日本原住民はおよそ5000年の間に、混血し、固定した多様な古代民族の末裔である。


世界三大文明はせいぜい3000~4000年前の話し。

しかも、今で言う所の低能科学文明。

その証拠にほとんど例外なく砂漠化している。

日本原住民はすくなとも7000年前に国家という枠にとらわれない自由交易圏を形成し、その中心に位置していた。

日本原住民は、高度なテクノロジー(現在よりも遥かに効率のよい循環サイクル)を駆使して、少なくとも1万年に渡って公平な互恵関係に基づく統治を行った。

それをぶち壊したのがジンムである。


縄文時代、手斧をもった毛むくじゃらの原始人を想像するのは、戦後教育のタマモノ。

稲作も出来ず、狩猟と採集で喰うや喰わずの貧しいイメージは捨てて欲しい。

自然破壊の大規模農業はあえてしなかったのだ。

広範なエリアから、小規模に継続的に自然の恵みを分け合う仕組みがよほど豊かで、安全なことを知っていた。

そして、ジンム以降、滅ぼされたかつての王国の跡は深い森に戻るのである。

これが高度文明の動かぬ証拠。


現在の日本民族は、日本全国北から南まで例外なく日本原住民の霊系遺伝子を引いている。


従って、福島県痴痔一族のような原発未開人(傀儡)に支配される謂れはない。

日本民族の末裔は、交付金や一昔前の土建利権に群がる奴隷のような惨めな生き方を繰り返してはいけない。

・・・

日本人に特徴的なのはD系統の遺伝子。

現在、地球上でD系統の遺伝子を持つのはチベット人と日本人だけである。

(日本人の7~8%、沖縄と東北に多い)

D系統は最も古いタイプで、ルーツは黒海周辺のEタイプと見られている。

全世界にチリジリになったと目される、古代ユダヤ人(モンゴロイド)と近親である。

ここから、日本と古代ユダヤの同祖論が生まれてくる。


日本原住民には古代ユダヤ人の系統も入っているが、あくまでも肉体的遺伝子(父)の系。

重要なのは【霊系】のほうである。



Nora Aunor: Pearly Shells


サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

最後の分岐点

(Mon)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments



祖先が朝鮮半島由来なら日本人とは言えないのだろうか?

祖先が中国、中央アジア、ポリネシアンならやはり、日本人とは言えないのだろうか?

それは違う。

祖先が正真正銘、バリバリの百済人でも【霊系】が由緒正しければ、何の問題もない。


遺伝子(肉体の設計図)は、生命の容器である。

アジア人とは姿カタチの異なる白人でも黒人でも構わない。

生命の履物がちょこっと異なるだけの話し。

血系(遺伝子)は、情報の半分に過ぎ無い。


【少数民族の楽園】に住んでいた地球人類は『光の勢力』の庇護の元に撫育された記憶を持っている。

子どもは例外なく『光の勢力』。

だが、欲望の泥沼を先進文明と錯誤して、成長とともに(感覚 = センス = 霊性)が退化する。

現在も『光の勢力』の子孫は世界各地に生まれては退化している。


わずか数十年前、バブル全盛の1980年代になっても、九州や東北の人々は、東京や大阪に出稼ぎしてやっと生計をたてていた。

たった30年前まで、集団就職なる低賃金労働力供給の仕組みがあった。

担い手の主力は東北の若者。

都会に馴染んで幸せな人生を歩んだ人もいるだろうが、そうでない悲しみや屈辱に沈んだ人も少なくない。

現在の若者を取り巻く格差も酷いが、その当時の格差はもっとあからさまだった。


余り持ち出したくない例えだが、フィリピンの女性たちの出稼ぎ(ジャパ行きさん)を思い出す。

フィリピンの田舎には年寄りと子どもしかいない。

娘が日本で働いている留守家族のお年寄りに合う度に複雑な気持ちになった。

稼ぎがいいのは良いが、遠い異国で働く娘を思う親心に変わりはない。


集団就職に息子、娘を送り出した東北の親だって同じ思いである。

日本人はとんでもなく自惚れて、少し前のことなどなかったように振る舞うが、やっていることは何も変わらない。

一段低い労働力、安い賃金で働かせる仕組みを手を変え、品を変え繰り出している。


そして、311。

テロは東日本(宮城・福島・岩手)を標的に実行された。

311、犬HKニュースは未曾有の災害の最中「東北の人々の我慢強さ」を日本人の美徳と褒めそやした。

「我慢強い」?

その度に強く違和感を感じた。

言葉の背後にうごめく薄汚い代理支配者の世迷い言を聞き逃すほど阿呆ではない。


藤原摂関家の時代、西日本は大陸系文化(荘園・戸籍・課税)で、ほぼ統一されたが北日本は手つかずのまま。

同化が進み、容姿や立ち振る舞いに東西の差はない。

それでも、坂野上田村麻呂以降、東日本の地域性にさしたる変化は見られない。

野蛮で無粋(俘囚、東夷、蝦夷)と差別するのは、西日本の住民と同じ従属レベルにはどうしてもならないことへの苛立に相違ない。

この差は何に由来するのか?

霊系遺伝子の違いしかない。


北海道を含む日本全土が統一支配されたのはたった140年前(明治初期)である。


311の直後の石巻。

数日放置された屋根の上で、体育座りの姿のまま凍死した小学低学年の女児は、人々の深い悲しみを誘った。

彼女の強靭な意志に、東北地方の霊系遺伝子の特質を見る思いがする。


怒られるかも知れないが、東北地方の大人は“B層”比率が全国トップレベルだと思う。

頭が固く融通が利かない、自分でモノを考えない、情報操作に従順。

犬HKを信じ、時の政権に翻弄され続けてきた。

決して「我慢強い」わけではない。


だが、そうしながらも、何もかも受け入れている訳ではない。

そこが、白黒ハッキリの和人には理解し難い。

だからこそ、西日本が平定されて以降、1000年もの長き、独自の伝統を失わなかった。

2万年余の長きに渡って培われた霊系遺伝子は、数百年そこそこの浅い歴史では、到底消す事の出来ない強烈なインパクトを秘めている。


日本の完全支配にはこのドメスティックな障害を取り除く必要がある。

ローマ教皇の使者がカラコルムを訪ねた時から、世界完全支配を企む暗黒勢力は北方にあったもうひとつの日本に強い関心を持っていた。

少なくとも、311を計画したテロリストはそれを知っている。

・・・

もちろん、これは東北に限ったことではない。

日本全国に、日本の霊系遺伝子を引く日本民族がいる。

そして今、光の子孫、日本人が目覚めつつある。


官僚支配、油ダポチ支配などとチンケな価値観でモノを見ている場合ではない。

日本人には、千年の深い闇を切り裂いて世界を変える役割がある。

現代の子育て世代は殺人的な環境の間隙を縫って子孫を守る役割がある。

愚かにも油ダポチに騙され続けた先の世代は、子育て世代と子ども幇助する義務がある。


正真正銘の“B層”とは、中央集権とこれまで日本経済界を支えてきたと自負する手遅れな人々を指す。

彼らは、油ダポチとともに滅びる。

そんなくだらない連中の道連れで一蓮托生に消え失せるのは勝手だが、子どもを巻き添えにする卑劣は許されない。


ここが、最後の分岐点である。



サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

霊系遺伝子を紐解く

(Sun)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments



地上の生物は遺伝子を継承する。

しかし、それは物理的な生命の設計図であって生命の全てではない。


人間には目には見えないもうひとつのボディがある。

呼び名は様々。

いずれにしても、少なくともこの2つのエネルギーの組み合わせを見なければ片手落ちである。


現代医学は物理的側面しか見ない。

物理的側面だけでは、赤ん坊がなぜ、生まれてくるのか説明がつかない。

爆発的な代謝速度の乳幼児期も、代謝が減衰する老人も、健全な細胞から見れば異常、全てが病的である。

どうしても、もうひとつの身体(エネルギー体)を加味しなければ、何一つ説明できない。


一粒の大豆の種を土に埋めて、熱と水分を補給する。

言い換えれば、磁場と電場の保育器の中に収める。

条件が整うと、大豆の胚に電力が供給される。

このとき、種は微細な入道雲のようなエネルギー体につつまれる。

入道雲の先端からエネルギーを取り込み、同時に底部からもエネルギーを取り込む。

流入するエネルギーは上下に渦巻き状の対流を生じ、それがモクモクと入道雲のように成長する。

肉体に当る茎や葉、そして地中の根は、入道雲の容器の中で成長する。


地上のあらゆる生命はもうひとつのボディが取り込む非物質エネルギーなしでは1秒も生きられない。

したがって、成長過程の枝豆も完熟大豆も、物理的ボディにもうひとつのエネルギー体を孕んでいる。

エネルギー体の命は、エネルギー体の命を交換して生きている。

植物も動物も魚類も爬虫類も鳥類もその他の全ての生命体も然り。

食物連鎖はエネルギー連鎖である。


人間は、物理的遺伝子と同時にエネルギー体の連鎖(履歴)によって形成合体した生き物。

もうひとつのエネルギー体の交換履歴を【霊】と呼ぶなら、物理系と霊系の2つ遺伝情報が揃う。


突然変異を引き起こす原動力はもっぱら霊系遺伝子。

一つの個体が、人生の節々で人間性を進化させ変容を遂げる原動力も霊系遺伝子。

そして、霊系遺伝子を全く無視し、私利私欲の我利我利亡者に零落れる原動力も霊系遺伝子の成せる技。


したがって、いくら由緒正しき家系図を眺めても一方的な情報しか伝わらない。

世界にはアガスティアの葉のような、霊系遺伝子を紐解くいくつかの伝承が残っている。

それによれば、誰一人、例外なくかつての【少数民族の楽園】の子孫である事が分る。


【少数民族の楽園】の子孫は、自らのアイデンティティを失う度に、物理世界の欲望にそそのかされ、祖先を追いつめ、追いやり、命を奪った。

そして、とうとう自らの子孫を核汚染に晒すまでに至ったのである。


サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

未開人侵略の歴史は日本から始った

(Sat)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments



人間の父系遺伝子は大雑把に18系統。

現在生存している地球人はそのいずれかの組み合わせになる。

姿カタチのよく似たアジア人(中でも日本人、韓国人、中国人)の遺伝子は全く別系統。

元素は、通常元素のままではなく、複数のイオン結合状態で存在するようなもの。


ちなみに日本人と最も似ているのは、フィリピンやタイ、ベトナムなどの大陸沿岸諸国。

ルーツは、かつての竜宮王朝(ウガヤフキアエズ)時代に遡る。


神武天皇は、九州を制圧した部族の軍事力を背景に竜宮王朝の象徴的天皇であった異母兄を殺害。

すでに、西日本のいくつかの場所に点在していた王国を滅ぼしながら、軍隊の一部は一気に北関東まで攻め入った。

邪馬台国も富士王朝も滅ぼされた。

日本列島の長く続いた平穏な【少数民族の楽園】は、このときに終わりを告げた。

日本列島各地に居た日本原住民は沖縄九州の一部に孤立、それ以外は北へ逃れた。


ジンムが実効支配を確立したのは現在の西日本一帯。

北へ北へと追われた日本原住民は、関東以北にあった王国に匿われて生き延びた。


ジンムはウガヤフキアエズ王朝の血系を引く(ムーの末裔)だが、母方は出雲の血脈。

海幸彦、山幸彦はその当時、2つの勢力間に潜伏する争乱があったことを示唆している。

簡略化すれば、強権国家を目指す勢力と、国家ではなく緩やかな交易圏を維持し、完全な自治独立を認める勢力との諍いである。

ジンムは(出雲勢力の母親の影響を受けて)強い国家(ミリオタ)であるべきだと主張した。

一方、海幸彦の系譜、竜宮国家群のほとんどは武力を持たない。

しかし、そこには繁栄と自由という最強の抑止力が働いていた。


穏やかな統治(国王としてほとんど権勢を振るう事がない究極の自治容認)の下でしか【少数民族の楽園】は存続できない。


中国内陸国家群の内紛によって追われた部族は、大陸沿岸部からフィリピン、そして島伝いに沖縄、九州に上陸する。

もうひとつは朝鮮半島を経由して、壱岐、対馬、北九州へ上陸する。

九州には隼人族の小王国があり、度重なる侵略者との戦闘に備え軍事力を増強せざるを得なかった。

しかし、侵略者(匪族)の戦闘能力の前に屈辱的な和睦、強制的な同化の末に事実上侵略されるしかなかった。

このような小国が現在の北九州に連合体(軍事国家)を形成し、天皇家は強権国家による統治であるべきとの信念を持つジンムと結託する。

ジンムはいったん、九州に入り、そこから軍備を整えて四国王朝に攻め入った。

5000年余に渡り東アジアに繁栄と自由をもたらした竜宮王朝はわずか数時間で滅んだと言われている。


ウガヤフキアエズ王朝を支えた小国の連合体にとって、国家という枠組みは意味をなさなかった。

それぞれの小国【少数民族の楽園】の住民は、海路頻繁に往来していた。

もちろん、海に国境など存在しない。

したがって海洋民族は、陸のテリトリーにも何ら重きを置かないのである。


【少数民族の楽園】を一段低い人間と差別し、平気でハンティングする未開人は海を知らない。

国家という幻想にとらわれて、地面の境界線を人間の血で汚す愚かな人々である。


21世紀の地球に【少数民族の楽園】はほとんど存在しない。

現代はジンムと同様、土地本位の国家幻想にしか価値を見いだせない未開人類が支配的である。

地球人類史上、これほど不幸な時代はない。



maalaala mo kaya : nora aunor You remember so


20世紀、地球は未開人に席巻されてしまったのである。


サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。