FC2 Blog Ranking へネラルうみもと

離島

(Fri)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




島の許容量を超えて生き物が増えたら、生き物は島を離れる。

生き物が島を捨てるのではない。

島が生き物を遠ざける。

地上で人間の住める場所は、至って限られている。


2万2千年前、丑寅の金神がエデンの秘儀を瞬時に施した直後、ムーとアトランティスは海中に没したとされる。

一説には古代の核を誤用したという説もある。

人は島を追われ、内陸沿岸部へ進出する。


7000~8000年前の古代日本は一大海洋国家だった。

群島が果てしなく続き、その先に五大陸がある。

日本列島は聖地、その中心地が現在の四国。

日本を聖地として崇めたのは高次オクターブのエネルギー、龍脈の行き着く先だったからだ。

おそらくそれは、今でも変わらない。


人類は島で生きた歴史のほうが遥かに長い。

人類は現在も、それぞれの離島に住んでいる。

かつて海であろうと、太古から陸地であろうと、空間の海には動的に変化する境目(巡り)がある。

それを知らずして、水際を切り開けばそこは人を寄せ付けない穢れ地に変わる。

核を使おうと、その他の手段を使おうと結果は同じ。

穢れた場所は人を遠ざける。


滅んだ後に砂漠化したかつての文明は、文明と呼ぶに値しない。

滅んだ後に森林を形成する本当の文明は、歴史から痕跡を消す。

生きることは、利用範囲を知るセンス。

島の面積が大きかろうと、小さかろうと、そこに巡る一定限度で生きるセンス。

日本は島国。

離島なのだ。


自然が与えるエネルギーの大きさに見合う幸運を受け取った人間は、その恵みを人の行為でその他の場所に返す。

これが日本民族のセンスを地上最高レベルにまで高めた。


だが、つねに一定数、欲望に身を任せる愚かな未開人が邪魔をする。

それを熱烈に支持する安上がりな群集。

彼らは数千年、守られた動的な巡りを躊躇なく破壊する。

なぜか?

いくら教育しても伝わらない領域のセンス(知能霊性)が1ランク低い。

日本と言う小さな島国に、低能で節度を知らぬ未開人種が蔓延り過ぎて、あろうことか国の中枢に居座っている。


離島(離党)して、泥舟で漕ぎ出し海中に没するのは数に勝るほうではない。


この小さな島国の未来は、少数の子孫(現在の30代以下)に委ねられている。

だが、愚かな先の世代は穢れ地を増やし、子孫の食い扶持を我れ先に奪い取ることしか頭にない。


島を出て行くべきは誰か?

島に遠ざけられるのは誰か?

答えは自ずと明らかである。

・・・
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。
スポンサーサイト

中央集権の行き着く先は遊郭都市国家

(Thu)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments




古代城塞国家には王宮を中心に王族や貴族のハーレムがあった。

国中から器量の良い娘を集める。

江戸幕府の大奥も同じ。

共通するのは逃げ出す自由がない籠の鳥。


お世継ぎを絶やさないため、権力の世襲のため。

とはいうものの、生物は三世代サイクルで選手交代が自然の巡り。

そうでないのはトカゲ族だが、彼らにはこの先の進化の可能性が無い。


芸能界で生きるには、興行主 = 裏社会の薫陶を避けては通れない。

どうでもいいが、吉本、S価芸人は現在のどうでもいいテレビ局御用達。

AKB48は、遊郭新人花魁ランキングをメディアでお披露目してしているのと何も変わらない。


20世紀まで、パトロンは中央(政治)勢力か、経済力の戦争屋ヒエラルキーの序列に従った。

セレブは上にいくほど、真っ黒になる。

一般市民は、雲の上のアイドルに憧れを抱く。

思春期の一時期には当然ある反応。

まして選び抜かれたカワイコちゃん。

だが、大人になってもカルト狂いは煮ても焼いても喰えない。

何であんな汚いオヤジのセンスの愚劣さが分らないのか?

顔の真ん中にオレはゴロツキだと書いてあるのに・・・。


遊郭都市国家は、最強の「絆」(奴隷をつなぎ止める)権力構造の鎖。


東京都知事がいつまでも縊死原氏なら、いずれお台場にカジノ、公認の遊郭をつくるだろう。

公営ギャンブルは中央集権のドル箱産業、世界一みみっちい宝くじもサッカーくじも中央集権のコズカイ稼ぎ。

先進国の都市型中央集権国家は何処も同じ、似たり寄ったりの姿をしている。


選挙も同じ。

一般市民はむしろ進んで遊郭都市の一員になり、賭場に出入りし、なけなしのカネをはたいて女房子どもを泣かす。

と、言うのは昔の話しで、今は男も女もない。

子どもだけが置き去りにされる。


小沢一郎氏と氏に同調する勢力が日本に存在しなかったら2012年、世界の恥さらし、日本型中央集権「遊郭国家」は完成していた。


そう思うとゾッとする。

出来の悪い中央官僚は投資に失敗し、センスのない事業に大枚をはたいて、宗主国に有り金を巻き上げられた。

失策を増税で穴埋めするための増税ゴリ押し、ドル箱プルトニウム製造もゴリ押し。

遊郭都市のエネルギーを独占する電力会社はダニ。

二重三重に目に見えない鎖で手足を縛った上に、霊験あらたかなワクチンだの、一発で悪霊が退散するインチキお札を売りつける悪徳霊感商法の親玉に従僕する情けない連中。

その下には、アリもしないブームを焚き付ける電痛、ウソ八百の瓦版をバラまくダマスゴミがいる。

罪務官僚とハゲタカファンドが結託したら、国家など簡単に潰せる。

さらにその下に、ほとんどが中央官僚の犬、司直と国会議員がいる。

カルト、戦争屋、賭場の胴元中央官僚。

地上に露出した地獄界。

日本は瀬戸際だった。


しかし、次の選挙で小沢一郎氏や氏に同調する議員が全ての選挙区に立つわけではない。

遊郭国家が三度の飯より大好きな家畜のほうが圧倒的多数。

なにしろ遊郭国家の第一勢力は「B」層、その大半はカルト信者。

カルト信者でも1票は1票。

メディアの繰り出すお色気サービスや、目の前のニンジンバラマキでコロッと宗旨替えする人間もいるだろう。

はなから、民主主義とは程遠い囲いの中の家畜にはちょっとやそっとでは断ち切れない「絆」が首に食込んでいる。


ジャパンハンドラーの票読みでは、おそらくこの先も美味しい遊郭国家の存続が見えている。

何万人自殺しようと、孤独死しようと関係ない。

彼らが守りたいのは、遊んで暮らせる遊郭、中央集権ムラ社会。

この薄汚い枠組みさえ守れればよい。


庶民は娘を喜び組に差し出して幸運だと思い込む。

息子が兵士に徴用されて、これで喰って行けると安心する。

中央集権国家は独裁国家北朝鮮と同じ。

何とレベルの低い幸福。

民主主義のカケラもない現代日本はこのレベルにちょっと毛が生えた程度だ。


この先に中央集権をぶち壊す選挙ならいいが、そうでないなら、意味はない。


人間は遊ぶため、愉しむために生きている。

だが、見えない鎖につながれて、遊びも愉しみもあったものじゃないと思うのが普通の感覚。

遊郭国家は歴史上短命、長く持っても100年余。

これは至極当然、エネルギーが巡らない場所は穢れるのが地上のお約束。

だが,日本は維新後140年を過ぎている。

いくら何でも引っ張り過ぎ。

・・・
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

本当は怖い虐待医療

(Wed)

Posted in 【ブログ】

0 Comments




超老々虐待医療は日本だけ。

方や機械で延命措置、介護する方は日に日に衰弱、しかし、今さら延命措置は不可能。

看取る人もいないのに延命してどうする。

悲惨なのは、すでに10年も20年も延命させられた本人の機械を今さら外せないこと。

“胃ろう”と言って、胃に直接栄養を送り込む処置をするのは日本だけだそうだ。

諸外国では自力で食物を食べられなくなれば、やがて衰え命を落とすのが自然であり、それを阻害するのは虐待であるという、ごく当たり前の常識が主流。

だから、寝たきり患者はほとんどいない。


日本民族の伝統的な生死観とは絶対に相容れない延命と称する生体実験。

日本の医者は、なぜ新手の虐待を止めようとしないのか?

これも旧731部隊、旧ミドリ十字の陰謀か・・・。


執拗なまでの早期検診でガンの発症率を押し上げ、乳製品や成長ホルモン漬けの肉を喰わせて血管を詰まらせる。

いつの時代も一定数、寝たきりの状態になる患者はいただろうが、衰えるに任せて死ぬ自由を高額医療の課金装置につなぎ止める。

このような虐待医療が定着したのは1960年代から70年代。

つまり長い人は30年以上も機械で延命させられている。


昨今、一切の延命治療を望まないと生前に宣言するお年寄りが増えているように感じる。

身の回りのことを自力で出来なくなれば、長生きしても迷惑をかけるだけ。

まして、自力で食事がとれないなら、それはすなわち老衰に身を任せなさいというサイン。

何よりも、その意志(ココロ)を自ら持って、死に備えられることが究極の自由。

医療的意識不明状態で身体機能だけ生きている状態は、本人の意志(尊厳)をはなから無視すること、つまりもの言わぬ人間への虐待。


肉親を生かしてやりたいと思う心にウソ偽りはない。

増して、歳若い子どもなら、いつか目覚めるのではないかと思う気持ちは痛いほど分る。

本人が意識を失っていれば、決めるのは家族の判断。

いくら延命措置は望まないと言われていても、家族の立場としては延命して欲しいと願う気持ちは分らぬではない。


では、geneumiなら、どうするのか?

と、聞かれれば、一切の延命措置はしないと答える。

自分自身はもちろんだが、存命中の年長者も、子ども世代も延命措置はとらない。

言うまでもないが、延命と治療はまったく意味が異なる。

身体や意識の障害が残っても、自分自身の意志を持ち、介助が必要でも食事を自らの器官で採れる可能性がある限り治療する。

リハビリがどんなに辛くても、本人の意志が在れば不可能はない。


・・・

戦後、67年、日本民族の中心軸を何ものかによって意図的にズラされてきた。

医療も原子力も環境破壊農業も根っこは同じ。

それを象徴するのが属国営業政党、自民党。

自社さだろうが自公連立だろうが、民主だろうが結局、第二自民に衣替えするだけで、政策に違いはない。


遅すぎる感は否めないが、人間の死に方までトカゲに指図される主権者と言う名の哀れな奴隷を卒業するときがきた。

これからは、70過ぎたら自然死を選ぶ。

身の回りのことが出来て、自らの消化器官で食事をとり、お酒も嗜好品も適度に楽しめないならいくら長生きしても面白くも何ともない。

生存とライフクオリティーの質は、まったく別もの。

それを幸福度に当てはめれば、日本は平均以下でしかない実態に見合う。


ホンモノの民主主義をつくるステップとして、今しばらく政治のチカラを借りる。

主権者を利用することしか頭にない政治家を排除し、選択肢は少ないが、民主主義を育てる気概のある政治家を選ぶことが第一歩。


しかし、この先、民主主義が確かなものになるほど、政治家の役割は減る。

政治家にリーダーシップを求めることは民主主義の否定。

政治の本来の仕事は目立たない裏方。

政治は行政の苦情処理係。

無くなることはないが、世の中が正常ならばいたって閑職。

政治家にリーダーシップを求めるのは筋違いも甚だしい。


では、これまでの政治家はなんだったのか?

彼らは、特定の権力に従属する営業マン。

もし、日本民族が再び、営業マン政治に権力を与えるなら、意志もなくココロもない死に損ないに延命措置を施すことになる。


だが、何としても断固として、日本を老々介護状態に逆戻りさせたい連中がいる。

そんなこととは露知らず、今さら維新政治塾とかに応募する人間のセンスのなさ。


何でいまさら、カルト油ダポチ・戦争屋の手先、統一教会の奴隷になりたいのか?

橋の下氏が、彼の裁量と人間力で日本を本気で変えようとしていると思っているの?

何の権力とも結託しない、自由な個の立場で伸し上がってきたと信じているの?


その程度のカラクリも見抜けないから、安手の営業マンにされて使い捨てにされる。

だが、その程度の眼力しかない人間がまかり間違って政治家になったら迷惑千万。

何が悲しくて縊死原の基調演説を有り難く聞くのか?

少しは自分の頭でモノを考えろと、言いたい。

・・・
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

色が変わる投票用紙

(Tue)

Posted in 【ブログ】

0 Comments




色が変わる投票用紙を開発して欲しい。

マトモな人は「白」。

よこしまな人は「灰色」。

視野狭窄の自己中は「マダラ模様」。

利他の心がなく、平気で人を害す人は「汚れた血の色」。

原子力マフィアのようなヒトデナシは「ドドメ色」。


手にした人に応じて、紙の色が変わる。

人それぞれに違いがあるのに、皆同じ1票では世の中の公平は保てない。

民主主義が常に歪む根本原因。

この問題の解決なくして始らない。


「白」は1票。

「灰色」は1/2票。

「マダラ模様」は1/5票。

「汚れた血の色」は1/10票。

「ドドメ色」は1/10000票。

こうすれば、公約を平気で破る人間や、放射能汚染の始末も着けずに再稼働をゴリ押しする阿呆や、ご主人様のために国民を虐げる低能宰相の出る幕はない。

人間は投票の度に大恥をかく。

自薦で政治家を目指す人間が「ドドメ色」なら誰もそんな奴を尊重しない。

いい歳をして、マダラ模様なら誰もそいつを尊重しない。

これでいいのだ。


しかし、今は皆同じ色の投票用紙。

カルトか経済バカか知らないが、心が曇り世の中を普通に見れない人間でも同じ1票。

背後にいる戦争屋を知らずに、目先の欲に釣られて団体で投票行動する個を喪失した人間も1票。

これを不平等と言わずして何と言う。


宗教を政治に持ち込み、投票意志を取りまとめるのは「個」の無視。

不平等が罷り通るから公明党でも議席が取れる。

コイツらの1票は1/10000でいい。

ダマスゴミは平気で、公明党の票を譲り合うことを選挙戦略と報道する。

何が戦略か。

こんなモノが21世紀の日本で罷り通るから、朝鮮半島に乗っ取られるのだ。


政治家も政治家なら、有権者も有権者。

マトモな一般人に擬態する悪癖を剥ぎ取り、あからさまにすることが、世の中をマトモに変える第一歩。

思うに、年寄りは軒並み色つきの投票用紙。

1票がどんどん軽くなる。

個人の意志がない有権者や、特定の利益誘導に乗せられて投じる1票の軽さ。

正しい民意が反映される選挙。


新しい投票用紙を開発しなくても、実際は人間には色がついている。

20世紀までは騙せても、21世紀は騙せない。

失われた67年、ほとんどの選挙がウソのカタマリだったことはバレている。

なにしろ、いくらこすって、色がみな同じだったのだ。

これでは民意は反映されない。


・・・
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。

夢を見るように

(Mon)

Posted in 【ブログ】

0 Comments




クローズアップ現代で里山の放射能汚染云々と言う番組があったらしい。

テレビは見ないが、内容か知りたくてちょっと調べた。

作物(稲)に汚染が及ぶメカニズムに関することらしい。

つまり、フクイチ周辺の自然の巡りから、放射能汚染の経路を解き明かす。

番組を見れば済むことだが、見ていないものは仕方がない。

ただ、思うに、そんな作業は無意味。


里山は博物館の中につくられた箱庭ではない。

対象の里山の四方を巨大な壁で仕切ったら、そこに自然循環は生まれない。

物理的に不可能な想定の元に、手っ取り早い汚染経路の特定。

お得意のアリバイづくりか?


放射性物質は自らの運動エネルギーで移動し、微生物に取り憑いて、風に乗り、雨に流され、生命組織に吸収され、そんでもって代謝され、・・・。

物理世界は動的なのに、調査はスチール写真。

考えうる全ての動きから、映像を切り取った時点で「巡り」は止まる。


「巡り」を言葉で説明できたら、世の中はひっくり返る。

原子力などとんでもない。

現代農業は環境犯罪。

医療は崩壊し、医薬産業は過去の賠償でてんやわんや。

ほとんどの医者は詐欺師呼ばわり。

政治家や罪界のお歴々は即刻逮捕。

現在主流の社会システムは、アホらしくて誰も相手にしなくなる。


だが、幸いなことに狭い「里山」の自然循環すら解明できないのが現代科学。

皮肉なことだが、そのお陰で世の中が丸く収まっている。


「巡り」はエネルギーの縦、横、斜めプラス時間を流動するバランスとして捉えなければ到底理解不可能。

そもそも、三次元では無理。


ところがどっこい、人間は誰でもエネルギーの縦、横、斜め、プラス時間を流動するバランスとして捉えるセンサーを持っている。

この素晴らしい能力を最大限に発揮して◯万年生き延びてきた。

同じセンスを使ってコミュニティーをつくり、子どもを育てた。

何処で間違えたのか、今や残骸のようなインチキ民主主義、強欲経済、とうとう禁じ手の核汚染にまで依存する世の中になってしまった。


「巡り」は教えられない。

学問ではないし、学問にしてはいけない。

定義できないし、する必要もない。


現代的な科学や学問、常識に汚染された人ほどこのセンスを失う。

そもそも人間そのものが巡り、外界の巡りとシンクロしているにも関わらず、なんでわざわざ切り取るのか?

始めの一歩を間違った人々のつくる世界は歪みの極地。

だから、合法暴力と犯罪が非合法を上回るおかしな世の中になる。

人殺し、麻薬密売人が政府の真ん中に居座れる。

御用有識者か低脳科学者でもいい、バカでも分るように上手に説明して欲しい・・・。


大脳皮質のごく一部の領域で、しかも切り取った残骸に過ぎないガラクタを理解したつもりにさせる意図がウザ過ぎるからテレビは見ない。

世界中の飢餓を一瞬で解消できる莫大な財力を投じて、原子力産業を維持した大バカがスポンサーの番組を見て何が楽しいのか?

原子力なんてものは、自然が壊れるのは織り込み済みでないと出来ない所業。

ヒトデナシの極地。

過去半世紀、おびただしい数の子どもが未知の病気にかかり、おびただしい生物が水際で死んでいる。

現在進行形で、増々状況は悪化している。

それでも、さしたる疑問ももたず、茫洋と信じて疑わない人々。

まるでカルト信者。


テレビは映像自体コマ送りのスカスカの紙芝居。

しいてテレビの肩を持つなら、出来るだけダラダラと映像を流すこと。

解釈は見る側の作業。

だが、それでは番組にならないし、そんなモノ誰が観る?

番組にする為には、イケメンやカワイ子ちゃんが言葉に置き換えた大脳皮質刺激物質を放出する演出が欠かせない。

最後にへたくそな図を示し、なーんだ、こういうことだったのかと納得させる。

ほとんどの物事は分ってしまえば実に簡単、ガス抜きにもならぬ合点。

しかし、それが分ったところで「巡り」とは何の関係もない。


テレビにセンスを奪われた人は夢を見ない。

幻覚を見る覚せい剤より無惨な後遺症。


確かな目があれば、連続した流れの切り取った部分から「巡り」の、もの凄く大雑把な感触を掴むことは出来る。

しかし、どんなに解像度を上げたところで銀粒子の一枚の写真に適わない。

人間の目は現象の流れを捉えると同時に、巡りを司るもうひとつの目で、オクターブの違うエネルギーを見ている。


ゴミの山(低俗カルト)からぬけ出すには、生自然のただ中に我が身 = センスを一定期間預けるしかない。

人は誰でも信じるに足る、天性のセンスを持っている。

人間は、意識の中で静止画を動画に置き換え、その前後の「巡り」をイキイキと再生する能力を持っている。

誰しも夢を見るように。

・・・
サポーター募集中!
地球に少数民族の楽園を取り戻す。【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
・・・
あなたの旅の目的地はどこですか?【バナハウマグネテイズム:ツアーのご案内】
・・・
【ヘナ・オフィシャルサイト】天然ヘナ愛用者サークル・ナチュラルピュアヘナ クラブ
かけがえのない、あなたの身体に化学合成物質を使わないでください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。