FC2 Blog Ranking へネラルうみもと

類は便宜上の約束に支配されている

(Sat)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments

地上は宙の一部。

治癒は、天の巡りを地上に降ろす。


地上は閉じ込められた世界。

閉じ込められた世界では、センスの数%しか開かない。


センスは、求めれば訪れる。

難しいことは何も無い。

誰にでも平等。

しかし、地上のヒトビトはいたって否定的。


センスは正の循環(肥沃のサイクル)に乗っている。

地上にいても、いつでも天の巡りに触れられる。

眠りの意識、あるいは無意識で・・・。

正の循環を意識すると目覚めた時でも宙の意識(天の巡りのセンス)に少しづつ近づくことができる。

これが地上を治癒に向かわせるほんとうの医療。


誰もが天の巡り(眠りの意識、無意識)に生かされているのに、目覚めているごく短い時間の意識のみを信じるのは愚かなことだと知る。

身体は愚かな意識の命ずるままに動く。

愚かな意識は老化に拍車をかける。

迷信深いヒトは、地上の理解(医薬医療)の手の中で落命する。

自然死ではなく事故死。

かくして地上意識に打ちのめされ、二重三重に縛り付けられた不自由を望むヒトの願いは叶う。


便宜上の約束を振りかざし、自らはもとより他者や子どもまでも巻き込むカルマ。


地上世界は狭い。

天の巡りは広大。

天の恩恵がなければ一輪の花も咲かない。

しかし、それを我が専有物にして対価を要求して成り立つ経済。

100の価値の90以上は天の巡りの恩恵なのに、それを独占し、なおかつ値段をつけて対価を取り、それを一カ所に集めて独占すれば天への冒涜。

野菜を売るのも人を売るのも冒涜。

クスリを売るのも原発を売るのも冒涜。

便宜上の約束が天に代わって、全ての価値や行為に値段をつけるまで増長した世界。

紙幣では間に合わないので証券をつくり、紙クヅにも利息をつけて都合が悪くなるといつでも蒸発させる詐欺。

人類は現在、便宜上の約束に支配されている。


何事も無く平穏な世の中ならば誰も文句は言わないが、生死に関わる甚大な被害を受け、精神を病むほどの苦しみを受け、藁をもつかむ思いで生きているのに・・・。


破滅を望むヒトが多いなら、天は地上の望みを叶えよう。

まるでお伽噺。

センスのカケラもない。

・・・

【ビセラセンス セラピー】は次世代の継承者(治療家)を募集しています。

・・・

【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
ヘナのご紹介ページ Introduction of Natural Henna 

☆ナオミさん宛・購入希望メールアドレス☆ 購入希望の方は○配送先住所○お名前意○電話連絡先○個数をご記入の上メールしてください。お承りメール(お支払い方法のご案内等)を返信します。

Producthenna006
スポンサーサイト

後ろの正面

(Thu)

Posted in 【地上の楽園】

0 Comments

巨人V9時代のスパースター(長島氏や王氏)を正面から批難するヒトはいない。

そんなことをしたらそれこそ「非国民」。

しかし、かの球団はA級戦犯、CIAスパイ、国際的非国民によって創設された読売のつくったチーム。

と,言うかプロ野球そのものが日本人拘束の手段だった。

それでも、個々の選手の輝きはホンモノ。

それを批判しようモノなら袋叩き。

しかし、後ろの正面に薄汚いネズミ男が潜んでいる。

擬態をあぶり出すにはスターを取り除くのがイチバンだが、長年それはタブーだった。


石原裕次郎氏の面影は団塊世代の脳裏に深く焼き付いている。

石原ファミリーは日本のケネディー家だって?

石原ファミリーは偶像に擬態する勢力がつくりあげた典型的な後ろの正面。

年老いた子どもにAKB48に熱狂する若者を批判する資格は無い。

皆、同じことをやってきた。


芸能界につきまとう暗いイメージは、北朝鮮の喜び組と同じ後ろの正面に原因がある。

後ろの正面にいるネズミ男は一座の花形を性奴隷のように扱える暗黙の了解がある。

ヨーロッパやアメリカのエンタテーメントも同じだが、スマートに見せるのが上手い。

その点、韓国は未だ儒教の弊害が強く残って、所属タレントの性的虐待が漏れ聞こえる。

スターは拘束の道具。

芸もスポーツも政治も経済も同じ理屈、磨けば光る。

一人の偶像(ビッグアイドル)の背後には、数千数万のハンドラーが擬態する。

ハンドラーは拘束具のレベルに応じて位階を上げる。

原子力ムラや頭狂電力が上から目線なのは位階が上だったからだ。

だが、今や彼らは素っ裸、後ろの正面を隠すヴェールは吹っ飛んでしまった。


拘束は、一般人をそれと気づかぬように加害者に仕立て、同時に被害者に仕立てる。

20世紀後半の先進諸国は発展途上国を搾取した加害者だが、同時にその代償を負う被害者でもあるように。

所詮、偶像は偶像、いつでも矢面に立たされるリスクと裏返し。

短い人生の間に両方の責を負うのだから、決して幸せな人生はおくれない。

原発利権でヌカヨロコビした自治体のマツロは例外無くフクイチ周辺市町村と同じ。

だが、現場の反応の鈍さには呆れる。

受益者などどこにもいない。


被害しか生まないのが後ろの正面のお約束。


何でこんな簡単な理屈が分らないのか? と、思うが、それが拘束社会の恐ろしさ。

一度ドップリ浸かってしまうと、脳は副作用として軽度の梗塞を起こすようだ。


中央集権は何でも欲しがる。

何でも利権にしたがる。

だが、ホンモノはそれを拒否する。

いくら洗脳しても、利益供与を匂わせても頑として応じない。

ホンモノの影響力が大きくなり過ぎれば、被害者と加害者のパワーバランスが崩れる。

それを阻止するために法律や条例が存在する。

国や東京都が大義名分を振りかざして取り込もうとしたアニメの殿堂がその典型。

日本のアニメを支えるヒトビトの中にはホンモノがいる。

だから強い。


日本は世界有数(北朝鮮もびっくり)の後ろの正面社会になってしまった。

その元型を探れば、キリスト教に行き着く。

もちろん偽キリスト教。

残念ならがホンモノのキリスト教団は世界中探してもみつからない。

なぜならば、ホンモノは地上世界には存在しない。

霊力 = センスはつねに個に対してのみ開くダイレクトネットワーク。

センスは一つ上のオクターブ世界にまたがっている。

どのような教義であれ、地上にいる教祖はニセモノ。

地上と一つ上の世界の間では後ろの正面契約は成立しないお約束。

ではゴマンとある宗教団体とは何モノなの?

元祖オレオレ詐欺集団。

騙しには絶対的なアイドルが必要。

だからアイドルをつくる。

ただし、ニセモノの光は弱く、熱狂的な支持が無いと瞬時にくすんでしまう。

光り輝いて見えるのはアイドルご本人ではない。

見る側の視神経にモヤがかかっているために、後光が射して見えるだけなのだ。

恋に堕ちた熱愛カップルがある日、素の顔を見て愕然とするようなもの。

教祖様は3割増、プリクラ状態。

最近ではクローンまで駆使しているようだが、外側から当るライトには限界がある。


世界有数の危険地帯に住みながら、日本人のおよそ10%はクリアな目を持っている。

彼,彼女の目に映るアイドルは酷く老化した残骸にしか見えない。

政治の世界だろうと、エンタテーメントだろうと、アスリートだろうと同じ。

ホンモノはクリアに見える。

ニセモノはボヤけて見える。

肉眼(反射光)だけでモノを見るヒトはセンスの視力が機能しない。

ヒトは誰でも2つ、ないし3つの目で外界を見ているが、それが成長しないまま歳をとる。

後ろの正面を突き抜けて、センスの領域で向き合えるホンモノのカップルは生涯仲がいい。

彼らは光の反射より深い視野を持っている。


拘束社会は貧困層のアリ型迷惑。

ある程度の生活は確保できる代償にいつでも加害者,もしくは被害者にされる契約書にサインする。

揺りかごから墓場まで、用意周到に計画された拘束具に取り囲まれた生活。

お値段以上の利息のオマケ付き。

これでは息が詰まると思うが、相変わらず100%宣伝誤報テレビを一日中見ている層がいる。

拘束社会の担い手は日に日に数を減らす目の悪いヒトビトのために無駄なエネルギーを費やしている。

後ろの正面、中央集権は斜陽産業。

カゴの中の酉は、夜明けの晩にすってんころりン。

ある日突然もぬけのから。

・・・

【ビセラセンス セラピー】は次世代の継承者(治療家)を募集しています。

・・・

【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
ヘナのご紹介ページ Introduction of Natural Henna 

☆ナオミさん宛・購入希望メールアドレス☆ 購入希望の方は○配送先住所○お名前意○電話連絡先○個数をご記入の上メールしてください。お承りメール(お支払い方法のご案内等)を返信します。

Producthenna006

日本人の“油惰化”

(Wed)

Posted in 【ブログ】

0 Comments

【ゆたか】の「た」に濁点がついた前世紀。

豊かさは【ゆだか = 油惰化さ】に取って代わった。


ワレ先に“油惰化”した資本家と企業家と官僚、ついでに政治家。

世の親は子どもを率先して“油惰化”させたがる。

今日現在、“油惰化”したモノが一流と褒め讃える慣習の止む気配はない。

“油惰化”しない人間はニート、ドロップアウト、青二才。

だが“油惰化”した結果、みな貧乏になった事実には目をつぶる。

貧乏どころか、空気、水、当たり前の生活ができなくなったヒトビトが目の前にいるにも関わらず。

明日は我が身なのに、自分とは無関係とシラを切る。


油堕落院は、堕ちた資本家につける戒名。

油惰烙印は、堕ちた企業家のケツに押す焼き印。

油妥ポチは、堕ちた政治家と官僚。

油兌金は、世界中央銀行と配下の負債をこしらえる不幸の連鎖銀行や証券会社。

油蛇蚊は、ウィルスや毒物をまき散らす製薬会社やモンサントのような悪魔企業。

その他諸々は「油ダ屋」とか「油ダ野人」とか・・・面倒なので“油惰化”でひとくくり。


“油惰化”した人間は、否応無しに他者への侵略を義務づけられる。

東西南北問題は“油惰化”の自作自演。

日本企業も我先に経済侵略をおこなった。

現在は中国におカブを奪われた感があるが・・・、

貧乏神と交わす永遠の不平等条約。

その出先機関がアジ銀だの何とか開発銀だの、油兌金の手足銀行。

開発とは名ばかり、その実態は負債の流布。

一定期間肥らせたブタの身ぐるみを剥ぐのがお仕事。

AIJなんて可愛いもの、日本の年金基金は何処へいった?

311直後の102兆円は何処へいった?


それでもマヌケな日本人の“油惰化”は止まない。

その証拠に油堕落院と油惰烙印の梁山泊、原子力ムラは未だ健在。

この辺のご老人には「油堕落院」が頭につく戒名が授けられる。

地獄往き超特急。

ちなみに下は窃盗、詐欺、横領、奴婢、姦通などロクでもない文字の羅列のあとに居士がつくが、居士に値しないので固辞と表記する。

「油堕落院頭狂売奴責転人殺固辞」は言わずと知れたあの人の戒名。

原子力ムラの面々は面倒なので、みな同じ戒名。

背中に押された焼き印で区別する。

リアル戒名はアッチの世界の仕分人がつけ直す。

現世でいくらカネを積んで、極楽往生間違いなしの戒名を授かっても無駄である。


地獄往き棺桶列車の待合所は長蛇の行列。

現世の待遇とのあまりの落差に怒りをぶちまける亡者も見受けられる。

即座に前後の同朋から袋だたきにあって地獄ヘ行く前から血まみれ。

それでも文句を言えば極卒がマグロを引き上げるときに使う鍵棒を首に突き刺し、高く吊るし上げて谷底へ放り投げる壮絶な世界。

娑婆の地位など薄馬鹿下郎。

・・・

日本人は遺伝的に古代ユダヤ人と共通するところが多い。

しかし、ここで言う「ユダヤ」は古代ユダヤ民族とは全く異なるヒトビトなので、ゆめゆめ混同することなかれ。

“油ダ野人”そもそも、古代ユダヤ民族のタマシイに憑依した物の怪の系譜。

言い換えれば、キリスト教に擬態したニセモノの神と契約したヒトモドキ。

彼らは数十世紀をかけて世界中に拡散し、20世紀中盤に絶頂期を迎えた。


現在、世界はその甚大な後遺症に苦しんでいる。


世界が日に日に貧しくなり、生存の危機さえ危うい事実を否定するヒトはいない。

出来事の原因の世界ではとっくに決着がついているのに、ヒトビトの心に張り付いた“油惰化”が止まらない。

何故か?

未だ“油惰化”の旗を振り続ける愚か者もいるが、それよりも厄介なのは染み付いた慣習。


“油惰化”は遺伝子に刷り込まれたウィルス。


日本は政治も経済も教育も宗教も“油惰化”して凝り固まった世界有数の危険地帯。

官僚も政権政党も野党勢力も“油妥ポチ”ウィルスの権化。

最近威勢の良い新興政治勢力も残念ながら切り口のちょっと違う“油妥ポチ”ウィルス感染者。

菌床の根は深いが、迷っている場合ではない。


ほんとうの【ゆたか】さを求めるなら、こびりついた“油惰化”ウィルスを削ぎ落とすしかない。

豊かさの余地を残すか、それとも滅亡するか。

実にシンプルな二者択一。

・・・

【ビセラセンス セラピー】は次世代の継承者(治療家)を募集しています。

・・・

【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
ヘナのご紹介ページ Introduction of Natural Henna
 

☆ナオミさん宛・購入希望メールアドレス☆ 購入希望の方は○配送先住所○お名前意○電話連絡先○個数をご記入の上メールしてください。お承りメール(お支払い方法のご案内等)を返信します。

Producthenna006

(Tue)

Posted in 【地上の楽園】

0 Comments

熱は生きている。

生きているから熱がある。


素っ裸の人間なら砂漠の真ん中でも、極地のブリザートでも数分で死んでしまう。

衣類を工夫したり、住環境を整えて何とか寒暖の差に抵抗している。

いくら筋肉を鍛えても、フルマラソンが早くても、熱には勝てない。

いくら心を滅却させても、心身を清めても、熱には勝てない。


淡く青いプラズマが抜けると肉体は活動を停止する。

淡く青いプラズマは生物がある種の核融合で熱(イノチ)を灯している可能性を示唆している。

地球も微生物も鉱物も水も同じ火(エネルギー)。


地球の熱の半分は地下の放射生物質が壊れる時に発生する崩壊熱だと推定される。

そうだとすれば、人間の熱の半分も同じ。

なぜならば宇宙の構造は何もかもフラクタル。


冷血生物は?

ビセラセンスに淡く青いプラズマが宿らない生物。

彼らは「熱源」を環境に依存する。


しかし、温血動物と言えども自前の熱源には限りがあり、体温を適温に保つには環境に依存せざるを得ないのは同じ。

しかし、決定的な違いは進化の余地。

この先、地球がどのような変化を遂げても、一部の生物は適応する。

淡く青いプラズマを持つ一群は、予め次の進化に備えた身体を持っている。

もちろん、人間だけとは限らない。


時間の性質は恒に同じではない。

時間の逆行、あるいは停滞、あるいは加速度がランダムに、かつ同時に進行する。

外的要因(太陽や宇宙線の影響)と地球内部の「熱」変化は連動する。

地球のあちらこちらで容量を超えて蓄積されたエネルギーが沸点を超える現象が起生する(様々なエネルギー反応に依る核融合、放射性物質に限らず)。

それによって磁場や電場が変わる。

地球を防御するバリアに無数の穴(ホール)が空き、宇宙線(放射線)が侵入、地球内部に到達する。

かつて無い規模で地下核融合が頻発、崩壊熱が発生。

これは結果として地球を冷やす。


マラリアという伝染病がある。

高熱を発し、何の処置もしなければ死に至る。

患者は凍えてブルブルと震える。

「熱」バランスが制御不能になると「熱」はイノチそのものを鷲掴みにして引き抜こうとする。

身体(局部的)には異常高熱で細胞組織が崩壊寸前だが、本人は高熱ではなく奪熱による冷感を感じる。

マラリアは、人間の内部で起こるある種の核融合反応を示唆する。

この反応による崩壊熱は冷感であり、イノチそのものの「熱」の喪失を示唆する。


宇宙線は大気圏を通過する際に雲を生成する。

即座に起動する酸化還元(地上の稲妻、天空のスプラッシュ)でも制御不可能ならば、予測不可能な事態が起こる。

天候、地熱、マグマの活動、深海水流の変化、水蒸気と雲の変化は、地震、陥没、旱魃、洪水を引き起こす。

その結果、無量大数の微生物が死ぬ。

無量大数の微生物相が著しく変化すれば地球の様相は瞬く間に変わる。

大気の組成すら変わる可能性がある。


この半世紀、地球にとって致命的な出来事がいくつもあったが、最悪なのは大気圏に放射能のリングが加わったことだ。

度重なる核実験、通常運転の原発から放射される中性子は高高度の大気圏に放射能の膜をつくった。

原発事故、核戦争、高高度の核実験。

加えて地上から放射される強力なマイクロ波で電離層を加熱するハープ。

その結果何が起きても責任を取るつもりの無い低能科学者は「熱圏」の巡りへの干渉を止めない。

加速器実権で未知の物質を見つける代償について一切説明なし。

核開発もそうだった。

核兵器使用も同じ。

いつも一切説明なし。

こんなヒトデナシを奉る慣習はいい加減、止めたらどうか?


人間も「熱」という生き物の一部。

しかし、人間は「熱」という生き物について、何も知らない。

何も知らないまま、核分裂反応の現象だけを利用しようとして、自らを滅ぼすなら低能科学と揶揄されても仕方が無い。


低能科学者が巻き添えにした無数のイノチ、つまり「熱」が失われた事実は重い。

科学も金融経済もバランスを無視した「解熱剤」。

何も理解しないままイノチの「熱」を奪う仕組みだけが先走った20世紀の仕組みで人間が幸せになれるわけが無いのはゾウリムシでも知っているが、大多数の人間はそうは思わないようだ。

イノチは「熱」。

今日現在の生存者は奇跡の連続で、体温を維持できている超ラッキーなヒトビト。

ただし、自らの幸運の意味を知らず、殺戮者へ莫大な投資を惜しまず、子孫滅亡に協力する愚か者でもある。

オクターブは人間の都合には無頓着に上がる。

愚か者は一日でも早く滅びた方が良い。

そうでないと救うべきイノチの「熱」が奪われる。



・・・

【ビセラセンス セラピー】は次世代の継承者(治療家)を募集しています。

・・・

【NGO : マインドオブジアース・フィリピン】
ヘナのご紹介ページ Introduction of Natural Henna 

☆ナオミさん宛・購入希望メールアドレス☆ 購入希望の方は○配送先住所○お名前意○電話連絡先○個数をご記入の上メールしてください。お承りメール(お支払い方法のご案内等)を返信します。
producthenna005.jpg

なぜ、極東の島国の宰相が暗号演説をしたか

(Mon)

Posted in 【ブログ】

0 Comments

野田首相の演説が支離滅裂なワリには嘆願調なのは、なぜか?

あれは原稿自体は特殊な言語で書かれていて、それを日本語に翻訳しているためだろうと思う。

公式な演説は即座に翻訳され、日本語として聞けばおかしな文章も筋の通った意味をなす。

つまり、日本人へのメッセージではなく、ご主人様へのメッセージ。


 日本のシモベどもはこんなに懸命にシッポを振っています。

 我々を見捨てないでください。

 どんな無理難題でも押し付けてください。

 どんな卑劣な裏切りでも、命令とあらば命がけで実行します。


なぜ,このような演説をするのか?

具体的な指示が無いからだ。

アメリカの油ダポチネオコン勢力は急速に力を失っている。

用意周到に準備し、絶対成功するはずの破滅へのロードマップが沙汰止み。

一切、情報が入らないわけではないだろうが、いつまでたってもお預け。

忠犬は、命令に従って待ち続けているがいささか疑心暗鬼に陥っている。

演説のポイントはたったひとつ。


 どうか、イノチだけはお助けください。


どうやってこれまでの悪行の限りを誤摩化し、逃げ応せればいいのか?

国民の一部とは言え、中央集権の実態を見破りつつある危機感を肌で感じ始めた証拠。


もはや、第三次世界大戦しかない。

あるいは、ポールシフトを起こし、世界中を破滅させるしか無い。

その混乱に乗じて犯罪者たちは身の安全を確保する。

といっても、下っ端の犬は置いてけぼり。

極東の島国のハンドラーなど序列から見れば対象外。


間を置かず、また、意味不明の嘆願演説をするようなら断末魔。


民主党カンナオト内閣の役目は汚れ役。

野ブ田内閣はそれを遥かに凌ぐ上回る袋叩き要員として政権をとった(とらされた)。

311、世界経済恐慌、東京首都壊滅、中東火薬庫の暴発、EU内部崩壊、アメリカの壊滅的災害、中韓ロの不協和音。

せめてこれくらいの具体的な災いが立て続けに起こらないと、批難は野ブ田無能内閣に集中してしまう。

ところが、ご主人様の世界同時多発テロは線香花火。


日本のハンドラーは焦っている。

このままでは身が危ないと感じている。

こうなると、野ブ田内閣に発狂したかのような支離滅裂なパフォーマンスをさせるしか無いが、何しろ大根役者。

気の効いたアドリブ一つできないことは先刻承知。

怒りを向ける矛先は器量の小さな野田氏では足りず、すでに岡田氏、幹事長、執行部へ及んでいる。

誰か一人,血祭りに上げなければ世論は承服しない雰囲気。

ナ~ンテ、無理、無理。

うぬぼれるのもいい加減にしろと言いたい。

すでに一般人の関心はお飾り中央集権にはない。


ハンドラーの次なる挙動。

彼らが逃げ帰れる宗主国はすでに無くなっているかも・・・と薄々気づき始めた。

日本でお縄になれば行き着く先は石棺作業中の原発刑務所。

思う存分低線量被曝しながら、精々健康になって無期懲役のお勤めを果たす以外無い。


翻訳を前提にした原稿がどのようなものかは知らないが、日本国民に向けて語る言葉として受け取って欲しいなら、もう少しマシな解釈をしたどうかと思う。

まるっきり東大話法そのものの意味の無い強気一辺倒では、底が抜けて見える。

あれは狂人にしか言えない戯れ事。

官僚のオツムの程度も知れ渡る。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。