FC2 Blog Ranking へネラルうみもと

特異点

(Mon)

Posted in 【ブログ】

0 Comments




テストの点数なら高得点。

営業ノルマなら売り上げ高トップほど宜しい。

しかし、人間のイノチの営みは上昇が良いとは限らない。

向上心は結構だが、昇りっぱなしでは息が切れる。
休息や充電も決してマイナスではない。

まして、このような多様な個性が集まる組織を評価するのはマコトに難しい。
と、思っていた。


だが、最近、そうでもないと思う。

特異点は最も緻密でエネルギーが漲る点。

難しいのは、その人間、環境、組織などの特異(統合)点を見いだすこと。

元来、生命は統合に向かってしか進まないようにつくられている。

・・・

樹木が、重力に逆らって栄養分を持ち上げ得る高さが樹高。

先端の葉っぱは、その樹木の物理的なピークだがエネルギーの領域は、その少し先にある。

非物質のエネルギーは、実際の樹高のさらに上にあって樹木に重力に対抗する吸引力(斥力)を与える。


伸びる速度、枝葉を茂らせるチカラはエネルギー体としての樹木に宿る。

肉眼で観察する土壌や周辺の植物相、気候、水の条件なども生長の善し悪しも決定する。

同じ高木でも一方は遺伝子の限界まで伸びるが、一方はその半分にも達しないことがある。

同じ樹種でも、特異点はそれぞれ違う。

組織は、言わば「林」。

林を形成する植物相と似ている。


ちょっと乱暴だが組織を林に置き換えれば、大雑把な傾向くらいは見えてくる。

そこで、昨今の民主党を見ると特異点を高次に置くか、それとも自民レベルの低次に落とすかのせめぎ合い。

高い特異点に向かう限り、質の高い成長が可能なのは当然のこと。

一方、特異点から離脱する、つまり、後退するときは質が低下し、腐敗、分解が進む。


残念だが特異点が非常に低いか消滅した勢力が紛れ込む限り、質の低下は避け難い。

外野から民主党の足を引っ張る水面下の種々雑多なエージェントは、特異点をユダヤ金融資本に奪われた連中。

そんな連中に好きなように振り回されている限り、特異点のレベルは望むべきも無い。

・・・

ひときわ高い次元に掲げた特異点に向かおうとする勢力は、先端のすこし先の一点からエネルギーを引き出す。

多勢に無勢、絶体絶命でも水路が開く【チカラ】が生まれる。

強い組織、あるいは何事かを達成する組織勢力には必ず、この渦【チカラ】が生じる。

一昔前はトップを見たが、今のような混沌とした時代なら次の成長株を見るべきだろう。

・・・

絶対的不利な状況にある民主党の中のマシな勢力は、急流の真ん中で静止するマスのように不可思議な求心力を生み出している。

(当ブログ管理者)的にコレを評価すれば、すでに勝負はついたと見る。
(特に、一部の女性議員に強い渦が見える)

大半を占める日和見な党員は、実は、この求心力に守られて比較的流れの緩やかな場所にいる幼魚。

いくら、ウソや、情報操作や、サブリミナルで歪めても遥かに強力な求心力うずまきエンジンには逆らえない。

・・・

もともと、低次の集まりで、しかも、低い特異点からすら離反するヒトや組織は、落ちこぼれる。

際限なく坂を転がり落ちて、バラバラに分解する。

コレまでの科学が、モノごとをことごとく断片化したように、落ちこぼれは自らを率先して分解する。

マスメディアがいかに世論をねじ曲げようと、断片化する勢いは廃熱で熱くなることはあっても、エネルギーが回復することは無い。

急流の中で静止できない疲れ果てた勢力が根を上げれば、即時に瓦解(遥か下流に流れ去る)。

築地のD社、マスメディア、旧態エージェントは、自らが敷いた断片化支配の強力な引き潮に吸い込まれる水路の汚物。

・・・

未来の地球が求める特異点は政治勢力とは疎遠だが、ある意味世界は、そこに向かって動き出している。

ただ、余りに無知で非科学的、さらに強欲な慣習(エージェント支配)が邪魔をする。

現在の日本の有り様は、まさにその縮図。

日本が後戻りすれば世界は悪夢の再現。

それだけは、何としてでも食い止めたい。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Mind of the Earth Philippines in Banahaw
【NGO : マインドオブデァース・バナハウ】
http://tenyuuou.wix.com/in-banahaw

map05.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg
スポンサーサイト

寄生虫の駆除

(Fri)

Posted in 【ブログ】

0 Comments




戦後、日本の森林は杉だらけになった。


被害はスギ花粉ばかりではない。

単一種の林地は廃熱を生産する。

杉は、太陽光スペクトルの一部しか吸収しない。

吸収されない光熱は大気熱として放撒される。

一方、広葉樹林に適度に針葉樹が混じる自然な植物相なら、森の中は冷却的な空気で満たされる。

太陽光が温帯の4倍に達する熱帯でも、豊富な植物相が光熱を吸収し、森の内部はひんやりと冷たい。

自然界では絶対にアリエナイ単一林地では、樹木は過剰に温められる。

人間の体温は37度前後。(36度を下回れば別の問題が発生する)

38.5度から38.6度に達すると活動的になる反面、感染症を起こしやすくなる。


温帯から熱帯へ行くと、一時的に活動的になった錯覚に陥る。

蓄熱で代謝が活性化し、いつにも増して活力を感じるが意に反して内分泌系統は減衰を始める。

熱帯圏に入って1、2日後の急な腹痛は内分泌系の混乱が原因。

温度とエネルギーバランスの変化に身体機能がおいつかない。

身体は発熱でこれに対応し、体温がさらに上昇して感染症を起こした細菌、あるいはウィルスを死滅させる。

発熱は防御作用。
熱帯に行くなら、せめて5日以上の日程で最初の2日は意識的に活動を抑え身体を慣らすのが得策。

このような生理作用は樹木でも同じなのだ。

温まり過ぎると寄生虫やカビの攻撃に弱くなる。

病気を引き起こすのは寄生虫ではなく温度とエネルギーバランスの変化。

だが現代科学は寄生虫を犯人と決めつける。


本当の原因は樹木を伐採し、植物相を人間の都合でいじり回し、水と植物の関係、植物相と太陽光線の関係性を全く無視する科学にあるのに。

あろうことか図に乗った科学者は、一部細菌やウィルスの撲滅を宣言する。

その方法はさらにメチャクチャ。

【殺菌・除菌】と称して環境に毒を撒く。

人間にはワクチンを打つ。
(ちょっと昔にはあろうことか、直接皮膚や呼吸器に入る危険性など無視して殺虫剤をフンムした)

ポリオ撲滅。

恐ろしい病原菌は抹殺する。
(恐ろしいことに、大方のヒトは、正しい行為だと信じて疑わない)

・・・

撲滅は必要ない。
と、いうか、事実上不可能。


とくにこの半世紀、科学者は逆のことばかりやってきた。

病原体が爆発的に発生してもおかしくない環境ばかり作っている。

アフリカのポリオ発生地域の環境を見れば劣悪な衛生環境は一目瞭然。

偽善科学は、そこに加えて殺菌剤を撒く。

効果的な常在菌も死滅する。


もとより、環境を冷却的にバランスする要素は根こそぎ剥ぎ取られている。

荒れ果てた環境をつくり出したのは軍産共同体のビジネスか、はたまた資源争奪のカネ目当て。

強烈な酸を注入すれば、強烈な還元でバランスを保とうとする自然の反応が、最期には殺人的寄生虫(ユダヤ金融資本)の侵入を招く最悪の構図。こっちの病原菌を何とかするのが先。

この世界には殺傷しても許される種(系統)がある。

良好な自然環境をことごとく破壊し【殺菌・除菌】と称して環境に毒を撒く科学者。

目先の利益のために【少数民族の楽園】をことごとく破壊するカネの亡者。

この二種類の飼い主であるユダヤ金融資本。

この系の寄生虫は駆除するしか方法は無い。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Mind of the Earth Philippines in Banahaw
【NGO : マインドオブデァース・バナハウ】
http://tenyuuou.wix.com/in-banahaw

map05.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

水の記憶

(Tue)

Posted in 【地上の楽園】

0 Comments




しばしば物質の記憶が残るのだという主張(『水の記憶』、液体状の水分子は流動的で熱運動によって常に情報が失われる方向へと構造が変化しており、仮令一時的に水分子が造る構造に情報が記憶されたと仮定しても、物理的には次の瞬間(ピコ秒オーダー)にはその情報は失われていると解される。 水分子間の結合は10,000,000,000,000分の1秒以下の時間(数10フェムト秒)でバラバラになるため、記憶のしようがない。

ウィキペディアより。


水は自らの性質の命じるままにらせん形や渦巻き状になって活発に流れると、建設的な情報を運ぶのに必要な構造を生み出す。これがマイクロクラスターであり、水塊が触れるあらゆるものからたえずエネルギーを受け取り、変換する、振動するエネルギー中枢である。
水は流動的で、たえず自分の状態を変える能力があるが、条件が許せば、ふつう、水分子は自己を組織化する。渦巻き状の動きからマイクロクラスターや複雑な層構造が生じ、構造面どうしが相互作用を起こすことでエネルギーを生み出す。渦巻きの作用が強力なほど、情報を蓄積する能力は高まる。

ヴィクトル・シャウベルガー。



全体性を尊重する科学と、断片科学の差。

全体性を尊重する科学は、モノの側面とエネルギーの側面を切り離さずに取り扱う。

断片科学は、モノ、物質的側面の既成事実を越えて踏み込めない。

水分子の結合は一秒に一兆回変わることは分っているが、では、その運動はどのような理由で継続されているのか?

もちろんエネルギーなのだが、それについては一切触れずに物理的にバラバラになれば、記憶のしようがないと結論付ける。

水の記憶はモノとしての水ではなく、エネルギーの方に本領がある。

だから、生き物のモノとしての身体ではなく、エネルギーの身体に強く作用する。

身体をモノとして扱う現代医学で一向に疾病がなくならいどころか、むしろ、新種の疾病が次々に出現する理由はここにある。

本当の知識は、ヒトはホリスティック(全体性)な存在だと認めることだ。

何も大学教授に教えを乞う必要は無い。

どんな辺境の民も、隣のじいちゃんや、ばあちゃんが、幼い子どもに言わずがもなの知識を授けてきたのだ。

たまさか半世紀。

ニセモノの低レベルな科学が地上がモノの塊に過ぎないと決めつけて、止めどない破壊を続けた不幸。

そんなことにはコレッポッチも影響されない、真実、つまり忘れられたエネルギーが相変わらず機能しているお陰で、我々は未だに生きている。

行き詰まった現代医学が躍起になるのは、個々のエネルギーを減衰させること。

その最たるものは生殖能力の減衰。

汚染された水のエネルギーに記憶された負の作用を用いれば、それを常用する人間のエネルギーは減衰する。

日本よりもっと酷い水道水を飲まされているのはアメリカの一部とイギリスの一部。

塩素に加えてフッ素を混入した水道水を飲まされている。

・・・

近い将来、医療の中心はホリステック勢力が担う。

現代医学の看板は人殺しの代名詞。

製薬会社は死の商人、兵器産業と何も変わらない事実が明るみに出る。


いずれにしても、ヒトビトの意識的な投資先の変化が加速しないことには何も始まらない。

一日遅れれば数十万人が手遅れになる。

全体性を否定してみせる勢力の中枢は世界を断片化することによって、全体性を独占する。

連中にとってカネなどどうでも良い。

最大の狙いは全体性の思考停止。


水面下。

あらゆることは水の下で密かに進行し、決して目に触れることは無い。

だが、秘密はいずれ溶け出す。

なぜならば水には記憶能力がある。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Mind of the Earth Philippines in Banahaw
【NGO : マインドオブデァース・バナハウ】
http://tenyuuou.wix.com/in-banahaw

map05.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

断片しか認知しない科学

(Sun)

Posted in 【地上の楽園】

0 Comments





日本人は何を信じるか?

宗教であったり、祭りであったり戦争であったり。

今の日本で、もっとも熱く注目を集めているものは何?

いくら考えてもこれといって思い当たらない。

何もかも、短命、散漫、断片的。

日本人は断片的。

日本人の大半は無意識で断片化を受け入れ一部のヒトは熱狂的な断片化信者。

つまり、日本人は断片を信じて生きている。

だからユダヤ支配を強化する投資に疑問を抱かない。

あからさまなマスメディアの誘導が見え透いているにも関わらず概ね従う。

批判的な政策も期末には家電店に押し寄せるエコポイント。

そのくせ中学生に子ども手当はバラまきだと教え込む。

中国は悪。

北朝鮮は最低の国。

アメリカとの関係を壊した民主党政権はダメ。

政治課題は山積。
何処から手を付けて良いか分らない。

経済は縮小、日一日と先延ばす破綻。

大卒は就職上の優位性を失う。

生きてはいても生産性はむしろマイナスの人口増加。

20年後に生産年齢に達する人間をつくれない現在の生産人口。

見事に断片化して収拾がつかなくとも別に違和感は無い。

見事なほど断片化に適応している。

・・・

このような現状を導いたものは何か?

一つだけ原因を挙げよ!

と、無理難題を問われれば、今日の心境ならこう答える。

【断片しか認知しない科学】

1945年二月十九日、プラハで空飛ぶ円盤が打ち上げられた。

三分で高度15000メートル、時速2200キロを達成。

このエンジンは燃料がいらない。

1950年代、世界は技術革新の特異点に入った。

失意のうちに生涯を閉じた数多くの正統的科学者(革新的発明)が事実上抹殺された時期でもある。

今や押しも押されぬ断片しか認知しない西洋医学も、これ以前は徒手によるオステオパシーが主流。


レイチェルカーソンらの環境優先に切り替えようとする動きも封殺。

ユダヤ金融支配の汚いカネが、あらゆる科学を粗雑(劣化・酸化・消耗)へ導いた。

熱エネルギーのおびただしい浪費と自傷的環境冒涜しか生まない科学の時代が幕を開けた。

それ以降、頭角を顕す科学者の特徴は、カネのためなら良心の呵責に苛まれない才能。

産学共同、軍産共同、背後の金貸しに首根っこを掴まれた政府所轄官庁という構図。

この伝統は未だ続く断片化支配の底流。


地中の鉱物資源を過剰に引き出せば、どのような結末になるかすら理解しない人間の何処が科学的なのか?

もし教育こそ国の基盤と想うなら、現在の科学を基盤とする仕組みは一度リセットすべきだろう。

簡単な理屈。

(全体性)を理解する科学は冷却的なエネルギ-で空を飛ぶ。

断片しか理解できない科学はエネルギー効率の悪い、ひたすら廃熱を生産するだけのエンジンしか作れない。

核、核融合、素粒子衝突実験、電磁気エネルギーの放射実験も、すべてヒトデナシにしか実行できないシロモノ。

ユダヤ金融支配は無価値どころか、とてつもないマイナス。

そんなものに媚びを得る日本政府、分けも分らず追従する日本人。

日本の断片化(価値下落)に歯止めがかからないのも無理は無い。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Mind of the Earth Philippines in Banahaw
【NGO : マインドオブデァース・バナハウ】
http://tenyuuou.wix.com/in-banahaw

map05.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg

【少数民族の楽園】を想う

(Thu)

Posted in 【少数民族の楽園】

0 Comments





月は吸い込まれるような青空に浮かび淡い水色に溶ける。

太陽は真下の大地にまっすぐ届く軌道をゆっくりと進む。

ジャングルの樹木が重なりあう安息の場所はひんやりとした空気。

いちばん高い樹木の先は直視できない強烈な光だが、そこから、螺旋階段を駆け下りるほどに眩しさが失せ、やさしい膜状に変化する。

早朝の紫から夕暮れの紅。

木々の吐き出す微細な放射の偏光膜でスペクトルが変わる。

マホガニーは赤味を帯びる。

チークは青みを帯びる。

まるで樹木が好みの服装に身を包むように。

何もしない時間、光の舞踏と一対の、木々の振り撒く微細な匂いを楽しむ。

つんと甘い匂い、スッキリと清涼感のある香り。

見上げれば天空の星のように、ゆっくりと弧を描き降りてくるホワイトラワンの小さな花弁。

膝まで沈み込む落葉の重なりに妖精の光の粉を振り掛ける。

陽の光が運ぶ熱は固い外殻を取り去った果実のように、しっとりと甘くサラサラの空気に変わる。

数万年の淘汰、樹木の重なりの樹間。

像の鼻のようなシダ。

進化の違う断層を連綿と生長のチカラに変えてきた古代の渦巻き模様。

数十万年出自の違いが何の違和感もなくお互いを許容する。


朝露は天然の洗浄水。

エネルギーポテンシャルを詰め込んだミクロのスパイラルは、生き物の表層を伝うわずかの間に汚れを運び去る。

何千何万と言う植物が禊ぐとてつもなく大きなイノチのかたまり。

指先ほどのコケから天を貫く高木にそれぞれのハタラキ。

ひとすくいに何千兆それ以上の微生物。

水の幼生を育み太陽の生命を水滴に吹き込む。

ほんのわずかな隙間に生き物の楽園がある。

その中の、そのまた、ほんのわずかの隙間に人間の居場所がある。

タロ、ウベ、根菜、豆、柔らかな葉、微妙な季節の移ろいを感じて熟す宝石のような果実。

菜食とチカラに満ちた水。

本来、身体に由来する病気は存在しない。

ただ、人間に与えられたわずかな楽園が、どんなにやさしい場所でも人間は確かに歳をとる。

朽ちていくことは悲しいことでも寂しいことでもない。

生命の継承。

腐らないように、みずみずしい代謝が滞らないようにその場がホメオパシー。

生き物は食物のエネルギーを遥かに上回る生命力を吸収して生きている。

バイオマスの宝庫にしか薬効植物は育たない。

西洋医学が知らないホメオパシー的チカラがその植物に凝縮する。

葉の先の雫は機嫌くカラカラと笑う幼女のような記憶を携えた水。

その傍らを通り過ぎるだけで癒されている。

ゆったりと森の水がつくるエネルギー。

身体を通過するだけで充分なエネルギー。


そのチカラを凝縮した植物を殺し、わずかに手に入る抽出物を医薬品と称するビジネス。

森が凝縮するチカラには何の敬意も払わない非道な人間。


有り余る時間、古木と会話する瞑想。

わきたつ霧が視界を遮り深い深い地の底の水と遥か天空を飛び交う水が交差する瞑想。

樹上に駆け上がる、しなやかな少年の身体はその水で満たされている。

透明で汚れのない、それでいて生命のスピン運動がはち切れんばかりに凝集した水。


【少数民族の楽園】は水の循環と折り合って生きている。

そこには穏やかな神のごとき叡智が蓄えられる。

生命の水を分け合う生き物と折り合う知恵。

生き物の水と折り合うための本当に必要な知識。


何も知らず何ものとも折り合う知恵を持たない人間が、この神聖な場所を壊すことは信じ難い出来事。

彼らにも森と同じ生命のエネルギーを蓄えた水が宿っている。

だが、彼らはその価値を知らない。

これ以上、無惨な無知を知らない。


まだ幼い彼らの子どもを満たす水でさえオソロシク汚れている事実。

すでに楽園の80%は汚れた水に置き換わった。

連続する循環とシンクロした瞑想は、何のまえぶれもなく無惨に打ち砕かれる。


薬用植物の効能ばかりを引っこ抜いて持ち去ろうとする汚れた水が支配する世界。

彼らは、生きることにどんな望みを持っているのか?

・・・

このところ【少数民族の楽園】から遠ざかっている(当ブログ管理者)はいささか、病的な水に苦しめられる。

あの場所に戻りたい。

本当に残り少ない、わずかな場所へ。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html

map04.jpg
・・・
Mind of the Earth Philippines in Banahaw
【NGO : マインドオブデァース・バナハウ】
http://tenyuuou.wix.com/in-banahaw

map05.jpg
・・・
Club of Natural Pure Henna
【天然ヘナ・ナチュラルピュア ヘナ クラブ】
http://sanrix.jp/hennanvotp/index.html
ayusan001.jpg
・・・
【e-bless】oxidation-reduction about PM2.5/First in the world! Space reduction type air cleaner
【e-bless】PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html
e-bless.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。